オルガメッド10mg

オルガメッド10mg の画像
オルガメッド10mg はメーカーが製造を終了しました。

関連商品→モデュス10mgプロベラ5mgプロベラ10mg
オルガメッド10mg の販売が中止になった現在では、先発薬のプロベラのジェネリックはモデュス10mgになっております。

※この商品は日本以外への発送は出来ません。

香港発送配送無料
到着予定日
関連商品→モデュス10mgプロベラ5mgプロベラ10mgがあります。
トクトクキャンペーン
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
オルガメッド 1箱(50錠)
 
製造中止
オルガメッド 2箱(100錠)
 
製造中止
カート下画像
セール会場はコチラ!

オルガメッド10mg について

製品名: Orgamed 10mg
一般名: メドロキシプロゲステロン酢酸エステル
製造元: Organon
薬効分類: エストロゲン(女性ホルモン剤) / 生理に関する薬
日本名: オルガメッド
内容量: 50錠 / 箱
先発の薬: プロベラ5mg
プロベラ10mg
発送国: 香港発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から10-14日到着予定
関連商品: メプレート10mg

オルガメッド(ジェネリックプロベラ)効能

プロベラのジェネリック薬です。
代表的な合成黄体ホルモンです。天然の黄体ホルモンに近く自然に作用します(プレグナン型プロゲストーゲン)。黄体ホルモンの不足が原因でおこる症状を改善する効果があります。

通常は子宮内膜分泌化作用や妊娠の維持、月経異常、機能性子宮出血、不妊症、流早産の治療などに使います。
黄体ホルモン不足などによる症状の改善に効果が期待できます。
効能は無月経、月経周期異常(稀発月経、多発月経)、月経量異常(過少月経、過多月経)、機能性子宮出血、黄体機能不全による不妊症、切迫流早産、習慣性流早産などです。 

オルガメッド(ジェネリックプロベラ)用法用量

通通常、成人は1日2.5〜15mgを1〜3回に分けて経口投与します。
服用量には個人差がありますので、必ず指示された服用方法に従ってください。

オルガメッド(ジェネリックプロベラ)禁忌

  • 脳梗塞、心筋梗塞、血栓静脈炎等の血栓性疾患又はその既往歴
  • 重篤な肝障害・肝疾患
  • 診断未確定の性器出血、尿路出血のある患者
  • 稽留流産
  • プロベラ錠の成分に対し過敏症の既往歴のある患者

オルガメッド(ジェネリックプロベラ)使用上の注意

子供の手の届かないところに保管して下さい。

<注意!>この医薬品 オルガメッド10mg は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

オルガメッド10mgの口コミ

評価:5点  5点   ただ今の口コミ数:1
口コミを書く
さん

評価: 5点


飲みだしてから胸が相当出てきた。
腕を動かすたんびに触れるので、気になってしょうがないです。
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
ジャンル別ランキング

Best1

エストロモン0.625mgの画像
エストロモン0.625mg(エストロゲン(女性ホルモン剤))

Best2

ハイレス25mgの画像
ハイレス25mg(抗ホルモン剤)

Best3

エストロジェルの画像
エストロジェル(エストロゲン(女性ホルモン剤))

Best4

マレフェMTF10mgの画像
マレフェMTF10mg(エストロゲン(女性ホルモン剤))

Best5

メプレート10mgの画像
メプレート10mg(エストロゲン(女性ホルモン剤))
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
お問い合わせ