メプレート10mg

メプレート10mg の画像
メプレートはプロベラのジェネリックで黄体ホルモンを補ってくれる薬になります。

※この商品は日本以外への発送は出来ません。

香港発送配送無料
到着予定日
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
メプレート10mg 1箱(100錠)
4,300
カートへ
メプレート10mg 2箱(200錠)
6,300
カートへ
メプレート10mg 3箱(300錠)
8,700
カートへ
メプレート10mg 4箱(400錠)
10,800
カートへ
メプレート10mg 6箱(600錠)
14,600
カートへ
カート下画像
セール会場はコチラ!

メプレート10mg について

製品名: Meprate10mg
一般名: メドロキシプロゲステロン酢酸エステル
製造元: Maneesh Pharmaceuticals Ltd.
薬効分類: エストロゲン(女性ホルモン剤) / 生理に関する薬
日本名: メプレート
内容量: 100錠 / 箱
発送国: 香港発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から10-14日到着予定
関連商品: オルガメッド10mg
先発の薬: プロベラ5mg
プロベラ10mg

メプレート(ジェネリックプロベラ)効能

メプレートを飲むことによって、女性ホルモンを取り入れることができるようになり、女性特有の不調を改善していくことが可能になっていきます。
プロベラと同様、主に無月経や生理不順の改善、不妊症や早産、そして流産を防止するための効果もありますし、子宮内膜を安定させて、受精卵を着床させやすくしたり、着床したあとにも分泌が続いていきますから、妊娠をそのまま維持させていくことも出来ます。
乳がん、子宮がんといった大きな病の治療にも、本剤を用いるケースは多いです。

また、プレマリンをもつ女性化を促進するためバストアップの為にご購入される方もいます。
他にも黄体ホルモンと関係している骨粗しょう症の治療としても現在では用いられます。

メプレート(ジェネリックプロベラ)用法用量

通常は成人1日2.5mg〜15mgを1〜3回に分けて服用します。

ただし用法は人によって変わってきます。
特に妊娠中のホルモン薬の胎児への影響がありますので医師の指示に従って服用してください。
不調を改善することができるようになるので、飲み続けることが大切です。

メプレート(ジェネリックプロベラ)副作用

報告されている症状としては、吐き気や頭痛、発疹などが挙げられますが、服用を続けていくことによって少しずつ身体がプロベラに慣れていきますので、副作用の症状もなくなっていきますし、心配はいりません。

メプレート(ジェネリックプロベラ)注意事項

乳がんや子宮ガン、または子宮筋腫等の方は服用できません。
心臓病や脳卒中など持病のある人、妊娠中もしくは妊娠の可能性がある方は服用前に医師に相談してください。

<注意!>この医薬品 メプレート10mg は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

メプレート10mgの口コミ

評価:5点  5点   ただ今の口コミ数:1
口コミを書く
さん

評価: 5点


コスト的に助かります。
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
お問い合わせ