プロバンサイン15mg(多汗症治療)

プロバンサイン15mg(多汗症治療) の画像
通常は多汗症治療の他、胃・十二指腸潰瘍、胃酸過多症、幽門けいれん、胃炎、腸炎、過敏大腸症、夜尿症または遺尿症などの治療に用いられます。
※ご注文時期により青または赤パッケージのものが出荷になります。赤パッケージには2種類がございます。      

※この商品は日本以外への発送は出来ません。

香港発送配送無料
到着予定日
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
プロバンサイン15mg
 
入荷待ち
カート下画像
セール会場はコチラ!

プロバンサイン15mg(多汗症治療) について

製品名: ProBanthine15mg
一般名: プロパンテリン臭化物
製造元: Sigma
薬効分類: 鎮痛薬(その他) / 胃薬
日本名: プロバンサイン (プロ・バンサイン錠15mg)
内容量: 100錠
発送国: 香港発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から10-14日到着予定

プロバンサイン15mg(胃潰瘍治療)特徴

胃腸など内臓のけいれん性の痛みをとるお薬です。

抗コリン作用で消化管の収縮運動を抑え、自律神経節を遮断する作用により筋緊張を緩め、夜尿、多汗を改善します。
通常は胃・十二指腸潰瘍、胃酸過多症、多汗症、幽門けいれん、胃炎、腸炎、過敏大腸症、夜尿症または遺尿症などの治療に用いられます。

プロバンサイン15mg(胃潰瘍治療)用法

通常、成人は1回1錠(主成分として15mg)を1日3〜4回服用します。しかし治療を受ける疾患や年齢、症状により適宜増減されますので必ず指示された服用方法に従ってください。

プロバンサイン15mg(胃潰瘍治療)副作用

主な副作用は、眼の調節障害、口渇、便秘、排尿障害、発疹など。 

プロバンサイン15mg(胃潰瘍治療)ご注意

  • 緑内障のある人は禁止されています。眼圧が上昇し、症状が悪化するおそれがあるためです。
  • 前立腺肥大で排尿しにくい人や、腸に閉塞のある人も使用できません。
  • 出血性大腸炎など細菌性下痢症の場合も避けます。
  • そのほか、心臓病、潰瘍性大腸炎、甲状腺機能亢進症のある人は慎重に用いるようにします。
  • 乳幼児、小児の手の届かないところで、直射日光、高温、湿気を避けて保管してください。
  • 薬が残った場合、保管しないで廃棄してください。

<注意!>この医薬品 プロバンサイン15mg(多汗症治療) は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

プロバンサイン15mg(多汗症治療)の口コミ

  ただ今の口コミ数:0
口コミを書く
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
お問い合わせ