ノルバデックスD

ノルバデックスD の画像
乳がん細胞にあるエストロゲン受容体をブロックすることで、がん細胞の増殖をおさえます。
タイ発送配送無料
到着予定日
トクトクキャンペーン
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
ノルバデックスD 1箱(30錠)
5,500
カートへ
ノルバデックスD 2箱(60錠)
9,700
カートへ
カート下画像
セール会場はコチラ!

ノルバデックスD について

製品名: Nolvadex-D
一般名: タモキシフェンクエン酸塩
製造元: アストラゼネカ
薬効分類: 抗ホルモン剤
日本名: ノルバデックスD錠/タスオミン錠
内容量: 30錠 / 箱
発送国: タイ発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から7-10日到着予定

インフォメーション

乳がんは、女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン)の影響を受けて大きくなる性質があります。このお薬は、乳がん細胞にあるエストロゲン受容体をブロックすることで、がん細胞の増殖をおさえます。その結果、腫瘍の勢いがなくなり、病状がおさまります。 そのような作用から、ホルモン療法薬として乳がんの治療に使われます。手術後の再発予防目的に補助療法として用いることも多いです。

ノルバデックスD(乳がん治療薬)効能

乳がんを治療するお薬です。

ノルバデックスD(乳がん治療薬)用法用量

通常、成人にはタモキシフェンとして1日20mgを1〜2回に分割経口投与する。
なお、症状により適宜増量できるが、1日最高量はタモキシフェンとして40mgまでとする。

ノルバデックスD(乳がん治療薬)一般的注意

  • 妊娠中には絶対ノルバデックスD(乳がん治療薬)を投与しない。
    (産婦人科医の指導下にて使用してください)
  • 霧視などの視覚症状が起こることがあるので、自動車運など危険を伴う作業には従事しないようにします。

ノルバデックスD(乳がん治療薬)主な副作用

生理不順。吐き気や嘔吐、食欲不振など。重いものは少ないが、この薬に特徴的なのが目の副作用です。視力の低下やかすみ目、視野の異常などに注意。

<注意!>この医薬品 ノルバデックスD は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

ノルバデックスDの口コミ

  ただ今の口コミ数:0
口コミを書く
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
お問い合わせ