GEミオナール錠50mg

GEミオナール錠50mg の画像
GEミオナールは、ミオナールのジェネリック薬です。
肩こり・五十肩、腰痛、手足のこわばり、緊張型頭痛などの治療薬です。

※この商品は日本以外への発送は出来ません。

シンガポール発送配送無料
到着予定日
ポイントくじキャンペーン
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
GEミオナール50mg(100錠) [SG]
4,500
カートへ
カート下画像

GEミオナール錠50mg について

製品名: GEミオナール錠50mg
一般名: エペリゾン塩酸塩 (eperison) 50mg
製造元: Macleods
薬効分類: 筋緊張改善薬(肩こりの薬)
内容量: 100錠 / 箱
発送国: シンガポール発送
送料無料ePac便(国際eパケットライト)
発送完了から10-14日到着予定
関連商品: ミオナール 50mg

GEミオナール錠50mgの特徴

GEミオナールは、ミオナールのジェネリック薬です。
肩こり・五十肩、腰痛、手足のこわばり、緊張型頭痛などに効果があり、筋肉の血流を改善し、筋肉を緊張させている神経を鎮める作用があります。
血流が改善されることにより、筋肉の緊張・コリ・こわばりがとれ、痛みを緩和することができます。同種の薬の中では、効き目が穏やかで副作用があまりなく、よく使用されている成分です。

GEミオナール錠50mgの成分

エペリゾン塩酸塩50mg

GEミオナール錠50mgの用法容量

成人の方は一回一錠(主成分として50mg)を1日3回食後に服用してください。
年齢や症状によって適宜増減してください。

GEミオナール錠50mgの副作用

主な副作用として、眠気、ふらつき、脱力感、倦怠感、食欲不振、吐き気、発疹、かゆみなどがあります。

また、起こりうる可能性のある重い副作用として、ショック、アナフィラキシー様症状、そう痒感、蕁麻疹、呼吸困難、中毒性表皮壊死融解症、発熱があげられます。 異常を感じた際には、すぐに服用をやめ、速やかに医師の診察をお受けください。

GEミオナール錠50mgの注意事項

脱力感、ふらつき、眠気があらわれることがあるため、自動車の運転など危険をともなう機械の操縦は避けるようにしてください。

また、以下に該当する方はご使用をお控えください。

●以前に薬を使用して、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出たことがある
●肝臓が悪い
●妊娠または授乳中
●他にも薬などを使用している(お互いに作用を強めたり弱めたりする可能性があります)

<注意!>この医薬品 GEミオナール錠50mg は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

GEミオナール錠50mgの口コミ

  ただ今の口コミ数:0
口コミを書く
お買い物カゴ
 
モバイルサイト
モバイルQRコード