idrugmart?????

オルリファストも油が多い?効果的な服用方法から対処方法までを調査!

   

98c215569fc2126b3f3ea8c45bd170fd_s

いつの時代も多くの人が興味を持つことの一つが、ダイエットです。女性はもちろんのこと、男性でも痩せようと努力している人はたくさんいます。ここでは、そんなダイエットに励む人たちから注目を集めている「オルリファスト」というダイエット薬についてまとめました。

 

オルリファストの作用メカニズム

ダイエット薬として最も有名なのは、サノレックスをはじめとした食欲抑制剤です。食欲抑制剤とはその名の通り食欲を抑える薬で、計画的なダイエットをサポートします。「どうしても食欲を抑えられない」という人は、食欲抑制剤を上手に利用することで効果的に痩せられるといえるでしょう。

 

しかし、食欲抑制剤は中枢神経に作用するため依存性が生じる心配があります。サノレックスの添付文書には、警告の項に「依存性に留意すること」と明記されています。そのため、服用期間は最大でも3カ月とされています。
 
これに対して、オルリファストは脂肪の吸収を抑制することで効果を発揮します。脂肪の吸収に必要なリパーゼという酵素を阻害することによって、摂取した脂分の約30%をカットしてくれるのです。中枢神経に作用する薬ではないため長期間服用できること、しっかり食事をしながらダイエットできることがメリットだといえるでしょう。

 

オルリファストはゼニカルのジェネリック医薬品

5808090d069b19af9e37f3e5dd89e025_s

ダイエット薬としてオルリファストよりも有名なものに「ゼニカル」があります。ゼニカルは全世界17カ国、100万人以上の肥満患者が服用している薬で、油っぽい食事が好きな人から特に高い支持を得ています。
実は、オルリファストはゼニカルのジェネリック医薬品です。ジェネリック医薬品とは、先に開発された薬と同じ有効成分を用いて作られた薬のことです。ジェネリック医薬品は開発にかかる期間が短く費用も抑えられるため、先に開発された薬よりもずっと安い価格で購入できます。

 

なお「安い薬は効果も期待できないのではないか」という声を耳にすることがありますが、これは間違いです。世に出ているジェネリック医薬品は数多くの厳しい試験をクリアしており、先に開発された薬と同等の有効性・安全性があることが証明されています。つまり、オルリファストとゼニカルはほぼ同じ薬であるといえます。
 
ちなみにですが、オルリファストは日本ではまだ認可されていません。しかしアメリカでは認可されており、世界中で使用されています。このことから、信頼度の高い薬だといえるでしょう。

 

オルリファストに効果はあるの?

Orlifast

オルリファストを服用するにあたって一番気になるのは、「本当に効果があるのか」ということだと思います。ここでは、ゼニカルを開発した製薬会社「ロシュ」の調査結果、そしてアメリカで行われた治験の結果をご紹介します。

製薬会社ロシュの調査結果

ロシュでは、1~4年間ダイエットを行っている人を対象にゼニカルの効果に関する調査を行いました。その結果によると、ゼニカルを服用せずにダイエットをした人の体重減少は平均で2.49㎏、ゼニカルを服用しながらダイエットをした人の体重減少は平均で5.7㎏でした。

アメリカで行われた治験の結果

アメリカで行われた治験では、ゼニカルを1年間服用した結果、87%の人に5%以上の体重減少が認められました。さらに、10%以上の減量に成功した人の割合は27%だったそうです。このことから、ゼニカルを服用した人の大半がダイエットに成功し、さらに4分の1以上の人が大幅な減量を達成したことが分かります。

体重が減り始めるのは2~3週間後

ロシュの調査結果とアメリカの治験結果から、オルリファストでダイエットに成功した人がどれだけ多いかが分かります。とはいえ、オルリファストの服用を開始してすぐに体重が減るわけではありません。
体重が減り始めるまでの期間には個人差がありますが、変化が現れるまで最低でも2~3週間ほど要することが多いようです。そして、その後は半年~1年ほど体重減少が続きます。このことから、オルリファストは長期的なダイエットに向いている薬だといえるでしょう。

 

オルリファストの効果的な服用方法

0a997b62e25bef1eeb9f7ff89d5596a4_m

オルリファストは、食事中あるいは食後1時間以内に1回1カプセル、1日最大3カプセルを服用します。このとき、「食間(食事と食事の間)」ではなく「食事中」であることに注意しましょう。
「食事中だと忘れそうだから」といって食前に服用する人がいますが、これはよくありません。オルリファストの効果を最大限に得るためには、体内でリパーゼが分泌されるタイミングで薬を服用する必要があります。しかし、食前に服用してしまうとリパーゼが分泌される前にオルリファストの効果がピークに達してしまいます。薬を無駄にしないためにも、服用方法を守って飲むようにしましょう。

 

ちなみに、前述したようにオルリファストは脂分をカットする薬です。そのため、から揚げやステーキ、フライドポテトなどの油っぽい食事をするときに非常に効果的です。しかし、油分の少ないときに服用するのはあまり意味がありません。油分を含まない食事のときは、オルリファストの服用をお休みするといいでしょう。

 

オルリファストの副作用・対処方法

803647cd35396f52014ee7dd299c1a77_m

薬を服用するにあたって心配なのは、やはり副作用です。残念ながら、オルリファストを服用した人のほとんどは副作用を経験しています。オルリファストを服用するのであれば、正しく副作用について理解し、上手に副作用と付き合っていくことが大切だといえるでしょう。
ここでは、オルリファストの副作用およびその対処方法をご紹介します。

下痢

オルリファストは、油分をカットすることで効果を発揮します。そして、カットされた油分はそのままの形で肛門から排出されます。そのため、オルリファストを服用すると、下痢にまつわる副作用が多発します。
具体的には、下痢、軟便、突然の便意、おならの多発などがあります。またおならと同時に便が出たり、肛門から油が漏れだしてきたりすることもあります。これらの副作用が現れると匂いに悩まされるようになり、またトイレの掃除も大変になります。

 

なかなかに悩ましい副作用ですが、下痢にまつわる副作用が出るのはオルリファストの効果が出ている証しです。そのため、オルリファストで痩せたいのであればこれらの副作用を避けることはできません。
大切なのは、しっかりと副作用対策をすることです。おすすめは、生理用ナプキンを使用することです。男性はナプキンを使うことに抵抗があるかもしれませんが、不意の排出で下着が汚れると大変なので、ぜひナプキンを使用してください。

 

なお、これらの副作用はオルリファストの服用を始めて3カ月以内に始まり、1週間~4週間以内におさまっていきます。あくまでも一時的な副作用なので、上手に対策をして乗り越えていきましょう。

ビタミン不足

オルリファストを服用したときに一番よく出る副作用は下痢にまつわるものですが、ビタミン不足もまた多くの人が経験しています。オルリファストを服用すると油分の吸収が阻害されるため、油とともに吸収される脂溶性ビタミン(A、D、E、K)の吸収も阻害されてしまうのです。

 

ビタミン不足になると、生理不順や頭痛などの症状が出てしまいます。これを避けるためにも、オルリファストを服用するときにはサプリメントでビタミンを補いましょう。なお、サプリメントはオルリファストと2時間以上の間隔をあけて服用するようにしてください。

重要なイベントの前は服用を一時中断しよう

オルリファストの副作用で一番対策が難しいのは、匂いです。匂いの問題は、ナプキンを着用するだけでは解決できません。できる限りトイレでおならをする、便意を催したらすぐにトイレに行くなどの対策はできますが、完全な対策方法とはいえないでしょう。

 

重要なイベントの日に嫌な匂いがするのは、深刻な問題です。どうしても匂いをどうにかしたいのであれば、一時的にオルリファストの服用を中止しましょう。多くの薬は毎日飲む必要がありますが、オルリファストは服用を中断しても問題はありません。

 

とはいえ、副作用を止めたいその日だけ服用を中止するのでは意味がありません。なぜなら、オルリファストの下痢関連の副作用は、吸収されなかった油分が体外に完全に排出されるまで続くからです。遅くても大切な日の2~3日前からは、服用を中止するようにしてください。

 

オルリファストの購入方法

medications-257333_960_720

オルリファストは日本では認可されていない薬ですが、一部のクリニックでは取り扱いがあります。まずはオルリファストを取り扱っているクリニックをネットで調べ、オルリファストを処方してもらいましょう。

 

近所にオルリファストを処方してくれるクリニックがない場合は、ネットで個人輸入するといいでしょう。ただし、医薬品を個人輸入する場合にはすべてが自己責任になります。服用方法や副作用、注意点などについてよく確認するようにしてください。

 

オルリファストでダイエットを成功させよう

ダイエットを自力で成功させるのは、とても難しいものです。何度チャレンジしてもうまくいかない、という人は少なくないと思います。しかし、オルリファストなら簡単にカロリーカットできます。今度こそ本気で痩せたいという人は、ぜひオルリファストでダイエットをしてみてはいかがでしょうか。
 
★アイドラッグマートは20年以上の実績で正規品・配送保障!安心してご購入できます!
⇒オルリファストの個人輸入はこちら

 

itm_orlifast

 - ダイエット

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

6959466efc37cb0561f7dd47e1840e49_s
ダイエットに効果てきめん?フーディアのサプリメント

フーディアは、ダイエットに効果があると今話題になっている成分です。ホンマでっかT …

66f9ce3e72a85f7d474c3fec514413af_m
肥満を解消したい!ゼニカルとサノレックスの併用は可能?

過度な肥満は、様々な病気につながります。そのため健康維持のためには適正体重まで落 …

food_eiyou2_shishitsu
知っておきたいオルリファストの副作用

オリファストとは? オリファストは、ダイエット薬の定番「ゼニカル」のジェネリック …

IMG_3956
ゼニカルを飲むタイミングは?食前服用はOK?

ゼニカルは、無理をせずに痩せられると話題のダイエット薬です。しかし、飲み方を間違 …

diet
究極のやせ薬、ゼニカルとは?

究極のやせ薬と言われる「ゼニカル」とは ゼニカルは、スイスの製薬会社エフ・ホフマ …

food_eiyou2_shishitsu
脂質制限にいかが?オルリファスト

体内の脂肪を排出にはオルリファスト 治験結果で、1年間の継続した服用により多くの …

93be24f03b664d5ec4d69382c281cdd3_m
ゼニカルに含まれる成分とその効果について解説します。

世界中で広く使用されているダイエット薬、ゼニカル。かなりの確率で痩せることに成功 …

0a997b62e25bef1eeb9f7ff89d5596a4_m
ゼニカルの効果を最大限に発揮する飲み方や服用方法は?

ゼニカルといえば、世界中で使用されているダイエット薬です。通常通りの食事をしなが …

IMG_9946
ゼニカルのジェネリック医薬品の効果や安全性は?

ゼニカルは、世界中で広く使用されているダイエット薬です。しかし、医薬品は値段が高 …

80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_m
フーディアでダイエットする方法とは?

ダイエットをサポートしてくれると話題になっている「フーディア」。ここでは、フーデ …