ITRASIX(イトラコナゾール)

ITRASIX(イトラコナゾール) の画像
ITRASIXの商品画像 ITRASIXのメーカー画像 ITRASIXの錠剤画像
イトラコナゾールは、真菌の細胞膜を壊すことで、真菌の増殖・成長を抑え殺菌する作用があります。
外用薬で治りにくい水虫など皮膚の真菌感染症にも使用します。
タイ発送配送無料
到着予定日
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
ITRASIX(イトラコナゾール) 1箱(20錠)
4,800
カートへ
ITRASIX(イトラコナゾール) 3箱(60錠)
11,600
カートへ
ITRASIX(イトラコナゾール) 6箱(120錠)
19,800
カートへ
カート下画像
セール会場はコチラ!

ITRASIX(イトラコナゾール) について

製品名: ITRASIX(イトラコナゾール)
成分名: イトラコナゾール
製造元: Sinensix Pharma
薬効分類: 水虫(爪白癬)治療薬
日本名: イトラコナゾール
内容量: 20錠/箱
発送国: タイ発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から7-10日到着予定
関連の薬: イトラゾール
スポラル
スパゾル
マイコスポールクリーム

ITRASIX(イトラコナゾール) 特徴

イトラコナゾールとは、真菌(カビ)に影響を持つ薬です。
真菌が起こす疾患として有名なものに、水虫があります。
水虫は白癬菌という真菌が、体の様々な部分に感染する事で発症します。
代表的な感染部分としては、足の裏や爪、頭部等があります。
また、それ以外にも、カンジダやアスペルギルス等も真菌の仲間に分類されます。

この薬は、トリアゾール系と呼ばれている抗真菌薬です。
イトラコナゾールは、真菌が持っている植物性細胞膜の生合成を阻害する働きがあります。
この働きによって、真菌の発育を抑制する効果があるのです。

 

また、この薬は殺菌力が強く、対応出来る真菌の種類も多い事から、様々な真菌による感染症の治療に用いられています。

ITRASIX(イトラコナゾール) 用法用量

●爪白癬(パルス療法)
通常、成人は1回200mgを、1日2回(1日量400mg)食直後に1週間経口服用し、その後3週間休薬してください。これを1サイクルとし、3サイクル繰り返します。
なお、必要に応じて適宜減量します。

本剤は投与終了後も爪甲中に長期間貯留することから、効果判定は爪の伸長期間を考慮して行ってください。
本剤は抗菌薬であるため、新しい爪が伸びてこない限り、一旦変色した爪所見を回復させるものではありません。

●内臓真菌症及び深在性皮膚真菌症
通常、成人は100〜200mgを1日1回食直後に内服します。1日最高用量 200mg。

●表在性皮膚真菌症(爪白癬以外)
通常、成人は50〜100mgを1日1回食直後に経口服用します。
ただし、爪カンジダ症及びカンジダ性爪囲爪炎に対しては、100mgを1日1回食直後に経口服用します。
なお、年齢、症状により適宜増減します。ただし、1日最高用量は200mgとします。
表在性皮膚真菌症に対しては、難治性あるいは汎発性の病型に使用すること。

ITRASIX(イトラコナゾール) 副作用

代表的な副作用としては胃の不快感や腹痛、吐き気や嘔吐等があります。
また、中には光に敏感になる人もいます。
ごく稀に重い副作用として、顔面蒼白や息苦しさ、手足の痺れ等が起きる場合があります。

 

これらの副作用は、服用開始直後に現われる事が多く、上記のような症状や違和感を感じた場合には、速やかに医師に相談してください。

<注意!>この医薬品 ITRASIX(イトラコナゾール) は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

ITRASIX(イトラコナゾール)の口コミ

評価:4.3点  4.3点   ただ今の口コミ数:6
口コミを書く
さん

評価: 4点


今までも水虫で悩まされることはあったのですが、軽いものだったので塗る薬で治っていたのですが、最近は症状が悪化してイトラシックスという飲み薬を服用しています。
効果がとても良くて、しばらく飲み続けていたら水虫が治ってきました。
大好きな温泉にも気兼ねなく行けるようになったので、とても良かったです!
副作用があるということで心配していましたが、私の場合は副作用が出ることがなかったので安心して使用し続けています。
さん

評価: 4点


学生時代から水虫に悩まされていましたが、結婚を機に嫁と相談し完治させる事に決めました。
完治を目指すのであれば、塗り薬より内服薬の方が断然効果が有るとわかりイトラシックスを試してみることにしました。
直ぐに服用し始めましたが、副作用も感じる事無く水虫が乾燥していく様な感じになって効果が出て来たのを実感しています!
暫くお薬を続けてみるつもりです。
さん

評価: 4点


私の水虫は、ジュクジュクした物では無く爪や踵の角質の奥に入り込んでいるので、外用薬では全然効果が無いので服用しています。
イトラシックスは、毎日服用するだけで一々塗布する外用薬よりも手間がかからず、ものぐさな私には合っていると思います。
去年の夏からなので既に7カ月継続していますが、爪水虫は頑固なのでもう少しかかりそうです。
しかし、綺麗な爪が伸びた事もあり爪の濁りが非常に少なくなって来たので効果を実感しています。
さん

評価: 5点


長い間水虫を完治させなかったせいで足の爪が崩れるほどの爪白癬になってしまったので、イトラシックスと外用薬を併用しています。
私は、1週間服用して3週間休薬するサイクルを繰り返すパルス療法と呼ばれる短期大量間欠療法を行っていますが、黄ばんで無い爪が伸び始めているので充分な効果が得られていると思います。
私の場合は、アレルギーや四肢のしびれなどの副作用が全くないので、安全性の高い白癬菌の治療薬だと思います。
さん

評価: 5点


1年ほど前に急に水虫になってしまい、とても悩みました。
女性としてなかなか他人に打ち明けることができず、病院へ行くことも恥ずかしかったです。
そのため何とか自分で治せる方法はないかとネットで調べて、イトラシックスという薬を見つけました。
1週間イトラシックスを服用して3週間休むというサイクルで服用をするのですが、私の場合は3ヶ月ほどで少しずつ改善が見られました。
今ではすっかり完治して、イトラシックスの効果に満足しています。
さん

評価: 4点


イトラシックスを使ってみて思ったのですが、外用薬を毎日一生懸命塗らない感染症なのにただ服用するだけで完治するのだから、ドラッグストアや薬局で市販されている水虫の治療薬の様に購入出来れば良いと思います。
私は、爪水虫の治療なので現在も服用を続けていますが、効果が実感出来ているので完治するのが楽しみです!
勿論、イトラシックスの服用による副作用も全く無かったので、とても安全性の高い水虫の治療薬だと思います。
もっとみる
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
ジャンル別ランキング

Best1

グライコ6%クリームの画像
グライコ6%クリーム(シミ・そばかす治療薬)

Best2

ロスリシンの画像
ロスリシン(にきび治療薬)

Best3

トランサミン500mgの画像
トランサミン500mg(シミ・そばかす治療薬)

Best4

キシロカインゼリーの画像
キシロカインゼリー(皮膚表面麻酔薬)

Best5

ヒルドイドクリームの画像
ヒルドイドクリーム(シワ・小ジワ改善薬)
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
お問い合わせ