ルシファックス(リファキシミン)

ルシファックス(リファキシミン) の画像
「旅行者下痢症」のための抗生物質です。ルシファックスはその他、過敏性腸症候群やクローン病にも効果があります。

※この商品は日本以外への発送は出来ません。

香港発送配送無料
到着予定日
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
ルシファックス 3シート(30錠)
 
取扱終了
ルシファックス 1個(100錠)
13,830
カートへ
カート下画像
セール会場はコチラ!

ルシファックス(リファキシミン) について

製品名: Rcifax200mg
一般名: リファキシミン200mg
製造元: Lupin Ltd
薬効分類: 便秘薬・下痢止め
日本名: ルシファックス
内容量: 10錠 / シート、1箱 / 100錠
関連商品 ドゥルコラックス
ドゥルコラックス座薬
発送国: 香港発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から10-14日到着予定

インフォメーション

ルシファックス(リファキシミン)は、Lupin Ltd.が製造する、「旅行者下痢症」のための抗生物質です。ルシファックスはその他、過敏性腸症候群やクローン病にも効果があります。

ルシファックス(抗生物質) 効能

旅行者下痢症とは、海外旅行の際、旅行先に存在する免疫のない微生物によって下痢や嘔吐などが起こる病気です。
原因となる微生物には、毒素原性大腸菌や、サルモネラ、カンピロバクター、細菌性赤痢などが挙げられます。
またロタやノロなどのウイルスや、赤痢アメーバなどの寄生虫もあり、おもに飲食物からの感染が多く見られます。

ルシファックスの有効成分リファキシミンは、細菌の増殖を抑え、殺菌作用のある抗生物質です。
抗生物質は経口服用しても腸から吸収されることなく、消化管内でのみ効果を発揮するため、局所の感染治療に用いられています。
またリファキシミンは血液への吸収もごく少なく、副作用がほとんどない点もルシファックスの抗生物質の特徴です。

旅行者下痢症のほか、特に異常がないにも関わらず、下痢や便秘をくり返す過敏性腸症候群や、消化管内に腫瘍ができるクローン病にも有効性が期待されています。
また、肝性脳症の治療にも用いられている薬です。

ルシファックス(抗生物質) 用法用量

合旅行者下痢症の場、12歳以上の人は1日3回、各200mgを3日間服用します。
肝性脳症では、1回につき550mgを1日2回、3日間服用します。

ルシファックス(抗生物質) 使用上注意

  • 重篤な副作用はほぼありませんが、稀に吐き気や便秘、頭痛、かゆみ、発熱といった症状が見られることがあります。
  • 発熱をともなう下痢や、水性・血性の下痢を起こしている人は使用しないでください。

<注意!>この医薬品 ルシファックス(リファキシミン) は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

ルシファックス(リファキシミン)の口コミ

  ただ今の口コミ数:0
口コミを書く
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
ジャンル別ランキング
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
お問い合わせ