プロクトセディル坐薬

プロクトセディル坐薬 の画像
痔の治療に広く処方されています。炎症をとる数種類の有効成分が作用することで、痔の不快な症状がやわらぎ、排便時の肛門の負担も軽くなります。
タイ発送配送無料
到着予定日
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
プロクトセディル坐薬 (12個×2箱)
 
取扱終了
カート下画像
ポイントくじキャンペーンセール会場はコチラ!

プロクトセディル坐薬 について

製品名: Proctosedyl Suppository
一般名: ヒドロコルチゾン
製造元: サノフィ・アベンティス
薬効分類: 痔の薬
日本名: プロクトセディル坐薬
内容量: 24回分(12坐薬×2箱)
発送国: タイ発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から7-10日到着予定

プロクトセディル坐薬 効能

痔核、裂肛の症状(出血、疼痛、腫脹、痒感)の緩解

炎症をとる数種類の有効成分が作用することで、痔の不快な症状がやわらぎ、排便時の肛門の負担も軽くなります。

プロクトセディル坐薬 成分

プロクトセディル坐薬1個中
日局ヒドロコルチゾン5mg
日局硫酸フラジオマイシン7.1mg(力価)
日局塩酸ジブカイン5mg
局外規エスクロシド10mg
添加物として硬化油を含有する。

プロクトセディル坐薬 用法

通常成人1回1個を1日1〜3回肛門内に挿入する。

プロクトセディル坐薬 使用上注意

感作されるおそれがあるので、観察を十分に行い、感作されたことを示す兆候(そう痒、発赤、腫脹、丘疹、小水疱等)があらわれた場合には使用を中止すること。

妊娠中の投与に関する安全性は確立していないので、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、大量又は長期にわたる使用は避けること。

プロクトセディル坐薬 副作用

過敏症状(皮膚刺激感、そう痒等)
皮膚及び陰部(真菌症(カンジダ症、白癬等)、ウィルス性疾患)

<注意!>この医薬品 プロクトセディル坐薬 は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

プロクトセディル坐薬の口コミ

  ただ今の口コミ数:0
口コミを書く
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
お問い合わせ