タケプロンジェネリック30mg

タケプロンジェネリック30mg の画像
胃酸の分泌を抑制し、胃潰瘍等の痛みや胸焼けをやわらげ、治りを良くします。

「ランソキャップ」から、名称とパッケージが変更となりました。

※この商品は日本以外への発送は出来ません。

香港発送配送無料
到着予定日
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
タケプロンジェネリック30mg28錠 1箱
3,320
カートへ
タケプロンジェネリック30mg28錠 2箱
4,470
カートへ
タケプロンジェネリック30mg28錠 3箱
5,720
カートへ
カート下画像
ポイントくじキャンペーンセール会場はコチラ!

タケプロンジェネリック30mg について

製品名: Lansoprazole 30mg Gastro-Resistant Capsules
一般名: タケプロンジェネリック30mg
製造元: Mylan Made in UK
薬効分類: 胃薬
日本名: タケプロンジェネリック30mg
内容量: 28錠 / 箱
関連の薬: コントロロック
先発の薬: プレバシド(タケプロン)
発送国: 香港発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から10-14日到着予定

タケプロンジェネリック30mg特徴

通常、胃酸は胃腸に進入してくる菌を防ぐ大切な役目をしておりますが、胃が弱っていると胃粘膜を傷つけ胃潰瘍の原因を引き起こし、更には胃酸が逆流すると胸焼けを引き起こしたりします。
ランソキャップは胃酸の分泌を抑制し、胃潰瘍等の痛みや胸焼けをやわらげ、治りを良くします。

タケプロンジェネリック30mg効能

「プロトンポンプ」という胃酸を分泌する機能を阻害します。
結果、胃酸の分泌をおさえることにより、胃粘膜への刺激が弱くなりますので、

  • 胃潰瘍
  • 十二指腸潰瘍
  • 非びらん性胃食道逆流症
  • 低用量アスピリン療法または抗炎症・鎮痛薬の長期服用時における胃潰瘍の再発予防
  • 逆流性食道炎
  • ピロリ菌の除菌
などに効果があります。

タケプロンジェネリック30mg用法用量

症状によってランソキャップの用量は異なるため、詳細はかかりつけの医師へご相談ください。
[胃潰瘍、逆流性食道炎、十二指腸潰瘍]
通常成人は1回30mgを1日1回経口服用する。
胃潰瘍治療、逆流性食道炎では8週間まで、十二指腸潰瘍で6週間までの服用となります。
[非びらん性胃食道逆流症]
通常、成人は1回15mgを1日1回経口服用する。
通常4週間までの服用とする。
[低用量アスピリン投与時、非ステロイド性抗炎症薬投与時の胃潰瘍再発抑制]
通常、成人はランソプラゾールとして1回15mgを1日1回経口服用する。
[ヘリコバクター・ピロリの除菌の補助]
通常、成人はランソプラゾールとして1回30mg、アモキシシリン水和物として1回750mg(力価)及びクラリスロマイシンとして1回200mg(力価)の3剤を同時に1日2回、7日間経口服用する。ただし、1回400mg(力価)1日2回を上限とする。

<注意!>この医薬品 タケプロンジェネリック30mg は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

タケプロンジェネリック30mgの口コミ

  ただ今の口コミ数:0
口コミを書く
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
お問い合わせ