トラバタンズ点眼液(高眼圧症)

トラバタンズ点眼液(高眼圧症) の画像
トラバタンズ点眼液 商品画像 トラバタンズ点眼液 メーカー
トラバタンズ点眼液は、眼圧を下げる目薬です。緑内障治療、高眼圧症治療に使用します。
タイ発送配送無料
到着予定日
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
トラバタンズ点眼液 1本
5,500
カートへ
トラバタンズ点眼液 3本
12,900
カートへ
カート下画像
ログイン割引 セール会場はコチラ!

トラバタンズ点眼液(高眼圧症) について

製品名: TRAVATAN
成分名: トラボプロスト0.04mg/ml
製造元: Alcon
薬効分類: 眼の薬
日本名: トラバタンズ
内容量: 2.5ml / 本
発送国: タイ発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から7-10日到着予定

トラバタンズ点眼液(緑内障治療)特徴

トラバタンズ点眼液は眼圧を下げる目薬です。
緑内障治療や高眼圧症の治療に用います。

房水とよばれる目の中の液の排泄を促すことにで、目の中の圧力(眼圧)を下げ、視野が悪くなることを抑えます。
通常、緑内障、高眼圧症の治療に用いられます。

トラバタンズ点眼液(緑内障治療)用法用量

1日1滴、1日1回点眼する。
頻回投与により眼圧下降作用が減弱する可能性があるので、1日1回を超えて投与しないこと。

1滴点眼したあと、ゆっくり目を閉じ、1分間そのまま目を閉じたままにします。
点眼時、容器の先端が直接目に触れないよう気をつけて下さい。(薬液汚染防止)
点眼液が目の回りに付いたり、目からあふれ出たときは、かぶれる事がありますのですぐ拭き取って下さい。
他の目薬を次に点眼する場合は5分以上間隔をあけて下さい。

症状により、用法用量が異なります。指示通りにご使用ください。

トラバタンズ点眼液(緑内障治療)主な副作用

主な副作用として、眼の充血、眼瞼色調変化、眼のそう痒感、眼周囲の多毛化、虹彩色調変化、眼の不快感、角膜炎、眼脂、眼痛、角膜びらん、眼瞼炎、霧視、眼の異物感、眼の乾燥などが報告されています。

このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談して下さい。

トラバタンズ点眼液(緑内障治療)一般的注意

  • 点眼後、一時的に目がかすむことがありますので、症状が回復するまで自動車や機械の運転操作は避けて下さい。
  • 子供の手の届かない場所に保管して下さい。
  • 直射日光、高温多湿を避けて保管して下さい。
  • 薬が残った場合は保管せずに破棄して下さい。
  • 開封後4週間経過した場合は残液を使用しないで下さい。

<注意!>この医薬品 トラバタンズ点眼液(高眼圧症) は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

トラバタンズ点眼液(高眼圧症)の口コミ

  ただ今の口コミ数:0
口コミを書く
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
お問い合わせ