パピー&キトゥン・ワームシロップ

パピー&キトゥン・ワームシロップ の画像
子犬や子猫、モルモット用の駆虫薬です。副作用の危険性が低く、寄生虫の筋肉を麻痺させる働きがあります。

※この商品は日本以外への発送は出来ません。

香港発送配送無料
到着予定日
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
パピー&キトゥン・ワームシロップ(虫下し) 50ml 1本
2,900
カートへ
パピー&キトゥン・ワームシロップ(虫下し) 50ml 2本
4,300
カートへ
パピー&キトゥン・ワームシロップ(虫下し) 50ml 3本
5,800
カートへ
カート下画像
セール会場はコチラ!

パピー&キトゥン・ワームシロップ について

製造元 Troy Laboratories Pty.Ltd.
主成分 クエン酸ピペラジン 10g/100ml
内容量 1本(50ml)
発送国: 香港発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から10-14日到着予定

パピー&キトゥン・ワームシロップ 詳細

副作用の危険性が低く、安全性の高い子犬や子猫、モルモット用の駆虫薬です。

パピー&キトゥン・ワームシロップは、内部寄生虫を駆除することで知られ、子犬や子猫、モルモット用の駆虫薬です。
<クエン酸ピペラジン>が主成分で、これは駆虫剤では幅広く使用されている成分です。
駆虫効果と、寄生虫の筋肉を麻痺させる働きがあります。
また、副作用の危険性も低いことで認知されていおり、子犬や子猫などの小動物に対しても安全に使用できるといえるでしょう。

●回虫症とは?
回虫症状は、感染すると消化不良を起し下痢や嘔吐などの症状が現れたり、発育不良にもつながることがあります。
元気がなくなったり、体重が落ちてしまったり、貧血になったり、ひどいときには命にかかわることもあるのです。
子犬の場合、多くの回虫に寄生されてしまうと、小腸に虫がつまり、腸閉塞の原因になることもあります。
この回虫を駆除するには、駆虫薬を飲ませ、下痢をしている場合には下痢の緩和薬を投与するケースもあります。
また、多頭飼いをされているオーナーの方は、予防としてすべての犬同時に投与することが大切です。

用法用量/注意事項

●用法用量
体重1キロkgにつき1mL与える。

◎子犬の場合: その後、3ヶ月ごとに6、8、12週に投与。
◎子犬&モルモットの場合:その後3ヵ月おきに、 2 、 4 、 8、 12週に投与。

●注意事項
・身体の弱っている犬や猫、モルモットには投与しないでください。
・涼しい場所で保管してください。

パピー&キトゥン・ワームシロップの口コミ

  ただ今の口コミ数:0
口コミを書く
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お問い合わせ