トキソモックス250(200mg+50mg)

トキソモックス250(200mg+50mg) の画像
犬や猫の皮膚病、腸炎、呼吸器の感染、口腔感染(歯肉炎)などの治療に。

※この商品は日本以外への発送は出来ません。

香港発送配送無料
到着予定日
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
トキソモックス250(200mg+50mg) 1箱(10錠) [香港発送]
2,800
カートへ
トキソモックス250(200mg+50mg) 3箱(30錠) [香港発送]
4,600
カートへ
トキソモックス250(200mg+50mg) 5箱(50錠) [香港発送]
6,600
カートへ
カート下画像

トキソモックス250(200mg+50mg) について

製造元 Sava Healthcare Limited
主成分 アモキシシリン / クラブラン酸カリウム
内容量 10錠/1箱
発送国: 香港発送
送料無料ePac便(国際eパケットライト)
発送完了から10-14日到着予定
関連商品: トキソモックス500(400mg+100mg)
クラブロックス (犬・猫用抗生物質)

トキソモックス250 詳細

トキソモックス250は、犬や猫のバクテリアが原因の感染治療に用いられる抗生剤です。

トキソモックスは、ペニシリン系抗生物質のアモキシシリン200mgとβラクタマーゼ阻害剤のクラブラン酸50mgを含有する複合抗生物質製剤で、オーグメンチン・クラバモックスのジェネリック製品(同成分)です。

主に犬や猫の皮膚病(深層・表層)、柔組織感染(肛門腺炎など)、尿路感染、腸炎、呼吸器のバクテリア病、口腔感染(歯肉炎)などの治療に抗生剤として用いられます。

皮膚病は哺乳類のペットに非常によく見られる症状です。
衛生状態を心がけていてもちょっとした原因で発症するケースがよく見られます。
歯肉炎など口腔感染はとくに犬に多く、予防に努めるとともに、万一発症してしまった場合には迅速な対応が求められます。

トキソモックス250はそんな犬・猫の悩みに役立ってくれる医薬品です。
トキソモックス250にはアモキシシリンという抗生物質が200r、クラブラン酸が50r含有されており、両者の相乗効果によって高い抗菌効果をもたらしてくれます。
とくにバクテリアの感染に対して高い効果を発揮します。

ただ、トキソモックス250には副作用もあり、用量と用法に注意した上で使用していくことが求められます。トキソモックスの代表的な副作用としては下痢や嘔吐、吐き気などが挙げられ、もしこうした症状が強い場合には使用をやめて獣医師の診察を受けてください。
できれば事前に獣医師と相談し、服用の有無や適切な用量を判断してもらいます。

なお、ウイルスやダニといった寄生虫の感染による症状には効果が得られません。
この事もしっかりと踏まえたうえでトキソモックスの使用が最適かどうかを判断することも重要です。
適切に用いれば辛いペットの辛い症状を改善してくれる効果が期待できるだけに、賢く活用するよう心がけましょう。

トキソモックス250 用法用量

◎犬・猫用抗生物質 トキソモックス250 用法用量◎
体重1kgあたり12.5mg〜13.75mgを1日に2回、経口投与してください。

通常、皮膚・尿路・胃腸の感染などは上記の使用量で5日〜7日間で効果が見られます。
ただし、特に呼吸器系の治療で抵抗性が見られた場合などは、1日2回の使用量を倍にまで増やすことが可能です。

◎犬・猫用抗生物質 トキソモックス250 副作用◎
下痢、嘔吐、吐き気。

※症状によって用法用量・使用期間などが異なります。必ず獣医師の指示に従ってください。

トキソモックス250 注意事項

●使用に際しては、獣医師の指示により使用してください。
●用法・用量の定められた期間以内の投与であっても、それを反復する投与は避けてください。
●トキソモックスの投与は治療上必要な最小限の期間にしてください。

◎ペットへの注意事項◎
●ペニシリンに過敏症やアレルギーのある動物の場合、アナフィラキーショックを起こすことがありますので、使用しないでください。
●ウサギ類やげっ歯類(ハムスター、モルモット)には使用しないでください。

◎投与者に対する注意◎
●誤って薬剤を飲み込んだ場合は、直ちに医師の診察を受けてください。
●トキソモックスの成分やペニシリン系抗生物質に対して過敏症の方は、取り扱わないでください。
●小児の手の届かないところに保管してください。

トキソモックス250(200mg+50mg)の口コミ

評価:4.1点  4.1点   ただ今の口コミ数:10
口コミを書く
さん

評価: 4点


猫が辛そうだったので、自然に治るのをまてなくなり、購入しました。経口投与ということできちんと飲んでくれるか心配でしたが、ご飯に混ぜて飲ませることができました。しばらく使い続けたおかげで、辛そうに生活していた猫もだんだんと症状が楽になってきたみたいです。症状が続くようだったら獣医師に見てもらうことも考えていましたが、クラベットだけで無事に治りました。
さん

評価: 4点


ひどい皮膚病で辛そうだったけど、この薬を使ってからはすごく症状が良くなった。数日使い続けて、患部の症状が改善し、皮膚病が治った。副作用もなく安心できた。
さん

評価: 4点


錠剤なので、上手く飲ませられるだろうかと不安でしたが、慣れてしまえば簡単でした。
錠剤は飲ませるのに少しコツが必要ですが、粉末や液体のように口の中に残らないので猫自身も大人しく飲んでくれます。
もっとみる
お買い物カゴ
 
モバイルサイト
モバイルQRコード