リバマー(認知症治療剤)

リバマー(認知症治療剤) の画像
リバマー1.5mg リバマー3mg No img
アルツハイマー痴呆症治療薬です。嘔吐や吐気、下痢などの副作用が少ないのが特徴です。

※この商品は日本以外への発送は出来ません。

香港発送配送無料
到着予定日
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
リバマー1.5mg 1箱 50錠
3,840
カートへ
リバマー1.5mg 3箱 150錠
7,590
カートへ
リバマー1.5mg 6箱 300錠
 
取扱終了
リバマー 3mg 1箱 30錠
3,640
カートへ
リバマー 3mg 3箱 90錠
7,380
カートへ
リバマー 3mg 6箱 180錠
 
取扱終了
カート下画像
ログイン割引 セール会場はコチラ!

リバマー(認知症治療剤) について

製品名: Rivamer
一般名: リバスチグミン1.5mg3mg
製造元: Sun Pharmaceutical industries
薬効分類: アルツハイマー型痴呆治療剤
日本名: リバマー / エクセロン
内容量: 50錠/ 箱(1.5mg)30 錠/ 箱(3mg) 
発送国: 香港発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から10-14日到着予定

リバマー(アルツハイマー治療)特徴

認知症治療、アルツハイマー治療、パーキンソン病によって低下した脳機能の改善に用いられます。

成分のリバスチグミン(Rivastigmine)は、記憶、推論、思考と関わる脳内化学物質であるアセチルコリンの分解を防ぐ働きをします。

認知症は脳の障害で、記憶、思考、意思疎通などの能力を阻害し、人格や感情に変化をもたらします。

アルツハイマー症では、脳内の「アセチルコリン」という神経伝達物質の不足により、記憶・思考・学習や意思疎通、日々の様々な行動をする能力が徐々に損なわれていきます。

パーキンソン病は、動作の緩慢化、筋力の衰え、記憶喪失のような脳と神経系の病です。

「リバスチグミン」は、コリンエステラーゼ阻害剤と呼ばれるお薬の一種ですが、ある種の脳内の天然物質の量を増加させることで、記憶や思考などの精神機能を向上させます。 

リバマー(アルツハイマー治療)用法用量

医師の指示に従って下さい。
1日朝晩2回食後にとして各1.5mgを服用し、初回投与から2週間後、経過を観察し問題が無ければ1日2回各3mgを限度として服用して下さい。

リバマー(アルツハイマー治療)副作用

少ないですが吐き気や嘔吐、食欲不振、下痢、腹痛など

リバマー(アルツハイマー治療)一般的注意

  • 他に服用中の薬がある場合は、医師の指示に従ってください。
  • お子様の手の届かない所に保管下さい。
  • 高温・多湿及び、直射日光を避けて保管してください。

<注意!>この医薬品 リバマー(認知症治療剤) は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

リバマー(認知症治療剤)の口コミ

  ただ今の口コミ数:0
口コミを書く
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
お問い合わせ