ハイプナイト(エスゾピクロン)

ハイプナイト(エスゾピクロン) の画像
ハイプナイト1mg 商品画像 ハイプナイト2mg 商品画像 ハイプナイト3mg 商品画像
脳の神経をしずめる作用があります。
そして、不安や緊張感をほぐし気分をリラックスさせて、自然に近い眠りに誘います。
1m、2mg、3mgをご用意しています。

※この商品は日本以外への発送は出来ません。

シンガポール発送配送無料
到着予定日
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
ハイプナイト1mg 1箱(50錠)
2,900
カートへ
ハイプナイト1mg 2箱(100錠)
4,600
カートへ
ハイプナイト2mg 1箱(50錠)
3,400
カートへ
ハイプナイト2mg 2箱(100錠)
5,100
カートへ
ハイプナイト3mg 1箱(50錠)
3,600
カートへ
ハイプナイト3mg 2箱(100錠)
5,400
カートへ
カート下画像

ハイプナイト(エスゾピクロン) について

製品名: Hypnite1mg
一般名: ゾピクロン
製造元: Consern Pharma
薬効分類: 抗不安薬・不眠症の薬
日本名: ハイプロン、ルネスタ
内容量: 50錠/箱
発送国: シンガポール発送
送料無料ePac便(国際eパケットライト)
発送完了から10-14日到着予定
関連商品: アタラックスシロップ
ヒジンシロップ(抗不安薬)
ヒジン25
関連の薬: エスゾピック(エスゾピクロン)

インフォメーション

脳の神経をしずめる作用があります。
そして、不安や緊張感をほぐし気分をリラックスさせて、自然に近い眠りに誘います。

ハイプナイト(エスゾピクロン)効能

シクロピロロン系の超短時間作用型睡眠導入剤です。
自然に近い眠りを誘います。
睡眠薬の中には「統合失調症や躁うつ病に伴って起こる不眠症」に対して使用できない場合がありますが、エスゾピクロンはこれらに関係なく全ての不眠症に対して使用することができます。 精神科の薬などには睡眠導入剤としてルネスタのジェネリック医薬品のハイプナイトなどが使用されることがあると言われております。

ジェネリック医薬品というのは、後発医薬品とも呼ばれており医薬品の有効成分そのものに対する特許である物質特許が切れた医薬品を、他の生薬会社が製造をしたり供給する医薬品のことです。
新薬と同じ主成分の薬とも言われており、略称として後発薬と呼ばれたり、先発の医薬品は先発医薬品や先薬と呼ばれることもあるようです。
医薬品の特許には有効成分である物質特許と製造方法である製法特許、効能効果の用途特許や医薬特許、用法用量の製剤特許の4種類があります。
後発医薬品は期限切れになった先発医薬品の特許内容を基につくられることから、同じ有効成分の医薬品でも後発医薬品は複数存在しており、商品名は会社によって異なります。
医薬品の有効成分は一般名(generic name)で表すことができるため、欧米では後発医薬品処方の際に一般名を使用することが多いと言われております。このようなことから、後発医薬品に対して「ジェネリック医薬品」という言葉が使われるようになったようです。
ハイプナイトとは、シクロピロロン系睡眠導入剤ゾピクロンのS−異性体で、ゾピクロンと比べてみると少量でも効果があると言われており、長期投与時においても耐性や依存性のリスクが低いとされております。

ハイプナイト(エスゾピクロン)用法用量

●成人:エスゾピクロンとして1回2mg
●高齢者:1回1mg

上記の量を就寝前に経口服用する。
なお、症状により適宜増減するが、成人では1回3mg、高齢者では1回2mgを超えないこととする。

ハイプナイト(エスゾピクロン)一般的注意

重症筋無力症や急性の緑内障を起こしている人には使用できません。
喘息や肺性心など呼吸器系に病気のある人も、症状によっては慎重に使用する必要があります。

ハイプナイト(エスゾピクロン)主な副作用

眠気、倦怠感、口渇、など。

<注意!>この医薬品 ハイプナイト(エスゾピクロン) は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

ハイプナイト(エスゾピクロン)の口コミ

評価:4.5点  4.5点   ただ今の口コミ数:116
口コミを書く
さん

評価: 5点


よく眠れます
目覚めもスッキリです
さん

評価: 4点


一番のメリットは睡眠薬の中でも副作用が少ないことだと思います。耐性がついてしまったら、別の薬をのむことにするつもりです。喉の渇きは水を飲めばいいだけなのでその点に関してはあまり考えていません。また、服用時に少量ですみます。自分も少量で眠れました。
さん

評価: 4点


普段なら眠ろうと努力して、余計に寝れなくなったりしますが自然に入眠できました。睡眠剤は耐性ができて、いつしか効果が薄くなる事がありますがいまのところ効果が落ちてきたと感じと事はありません。処方された睡眠薬でよく感じるような、翌日のふらつきが気になりましたが翌日に残っている感覚も無かったです。しばらくは、続けてみたいと思います。
もっとみる
お買い物カゴ
 
モバイルサイト
モバイルQRコード