ベイスン

ベイスン の画像
ベイスン0.2mg ベイスン0.3mg ベイスンメーカー
「αグルコシダーゼ阻害薬」、または「食後過血糖改善薬」と呼ばれる、従来の血糖降下薬とは異なる新しい部類の糖尿病治療薬です。
タイ発送配送無料
到着予定日
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
ベイスン0.2mg 1箱(100錠)
5,300
カートへ
ベイスン0.2mg 1箱(200錠)
9,700
カートへ
ベイスン0.3mg 1箱(100錠)
6,200
カートへ
ベイスン0.3mg 2箱(200錠)
11,200
カートへ
カート下画像
セール会場はコチラ!

ベイスン について

製品名: Basen
一般名: ボグリボース
製造元: 武田薬品
薬効分類: 糖尿病治療薬
日本名: ベイスン
内容量: 100錠 /箱
関連薬: グルコバイ100mg
発送国: タイ発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から7-10日到着予定

ベイスン(糖尿病治療薬)特徴

「αグルコシダーゼ阻害薬」、または「食後過血糖改善薬」と呼ばれる、従来の血糖降下薬とは異なる新しい部類の糖尿病治療薬です。

SU薬など他の血糖降下薬と併用することが多いです(単独では弱いため)。

いわゆる糖尿病予備軍にあたる耐糖能異常のある人に対する効能もあります。
糖尿病になる前に使用することで、その発症抑制効果が期待できます。

ベイスン(糖尿病治療薬)効能

炭水化物をブドウ糖に分解する酵素を阻害し、小腸からのブドウ糖の吸収を遅らせます。 糖尿病患者の食後血糖値が急激に上昇するのを抑えます。
インスリンを介する直接的な血糖低下作用はありません。

ベイスン(糖尿病治療薬)用法用量

[糖尿病の食後過血糖の改善]
通常、成人は1回に主成分として0.2mgを1日3回毎食直前に服用します。
効果不十分な場合は1回量を0.3mgに増量し1日3回毎食前に服用します。
[耐糖能異常における2型糖尿病の発症抑制]
通常、成人はボグリボースとして1回0.2mgを1日3回毎食直前に経口服用する。

  • 必ず指示された服用方法に従ってください。
  • この薬は舌の上で唾液を含ませ、舌で軽くつぶし、唾液のみで飲むことができます。
    普通の薬と同じように水で飲むこともできます。
  • 飲み忘れた場合は、次の食事の直前に1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。
  • 誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。
  • 医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。

ベイスン(糖尿病治療薬)副作用

[主な副作用]
お腹の張り、ゴロゴロ、オナラ、排便回数増加、軟便、下痢、腹痛、便秘、吐き気、吐く、食欲不振 肝機能値の異常

[重い副作用] ..めったにないですが、初期症状等に念のため注意ください
低血糖..
力の抜けた感じ、ふるえ、さむけ、動悸、冷や汗、強い空腹感、頭痛、不安感、吐き気、目のちらつき、イライラ、眠気、ぼんやり。さらに重くなると、異常な言動、けいれん、昏睡(意識がなくなる)。
腸閉塞様の症状..
著しいお腹の張り、ひどい腹痛
肝臓の重い症状..
だるい、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、皮膚や白目が黄色くなる、尿が褐色。
重い肝硬変例における高アンモニア血症の悪化..
便秘、眠気、もうろう、混乱、けいれん、意識がうすれる。

ベイスン(糖尿病治療薬)注意

  • 指示された食事療法や運動療法をきちんと守ってください。
  • 低血糖を起こすことがあります。万一、低血糖症状が起こった場合にはブドウ糖を摂るようにしてください。

以下の項目に当てはまる方は担当の医師、薬剤師にご相談ください。
  • 治療中の病気、疾患がある方。
  • 何らかの薬にアレルギーがある方。
  • 腸閉塞等の腸の疾患がある方。
  • 妊娠中の方、授乳中の方
  • 他の薬を使用している方(併用することによって思わぬ作用が出ることがあります)。

<注意!>この医薬品 ベイスン は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

ベイスンの口コミ

評価:4.1点  4.1点   ただ今の口コミ数:10
口コミを書く
さん

評価: 4点


糖尿治療で飲んでいます。
ベイスンだけの効果ではないのかも知れませんが、私の場合、血糖値の増加はきちんと抑えられています。
おならが沢山出るようになる点にだけしっかりと注意していれば、変に食事内容を意識したりしなくても血糖値の増加を抑えることが出来るので気に入っています。
さん

評価: 4点


歳のせいか今までと同じ生活を続けていますが、糖尿が出てしまい、そこで試しにベイスンを服用し始めました。正直に言うと服用するだけで効果があるのか半信半疑でしたが、期待していた以上の効果がありました。少しずつ数値が減少し始めて、安定してきてます。きちんと用法用量守れり今のとこ副作用もありませんし、安心して今後とも服用していきたいです。
さん

評価: 5点


私は軽度ですがU型糖尿病です。
身内に糖尿病患者がいるので遺伝が心配でしたが、とうとう健康診断で引っかかり、糖尿病といわれてしまいました。
数か月ほど食事療法を行っていましたがあまり効果はなく、適度な運動もしているにも関わらず改善がみられなかったため、ベイスンの服用を勧められ飲んでいます。
ベイスンを飲んでしばらくしてからは血糖値が安定するようになりました。食事療法や運動も続けてはいるので、薬の力にも頼りながら重症化しないよう今後も気をつけたいと思います。
さん

評価: 5点


初期の糖尿病と言われ、ベイスンというお薬を服用し始めました。糖の吸収を抑えるということで、ご飯の前に飲まなければいけないので、うっかり忘れてしまうこともありますが、テーブルの上に置くようにして忘れないように心がけています。ただ、このお薬を飲み始めてからかお腹が張るようになり、おならも以前よりも出るようになってしまいました。薬剤師さんに相談したところ、吸収されなかった糖の影響ということでした。どちらかと言うと、よく出てしまう副作用のようです。
さん

評価: 4点


うちは両親、祖父母ともに糖尿病一家で、全体的にぽっちゃりの遺伝子が受け継がれています。私もぽっちゃり体型で将来的には糖尿病を発症するだろうなという不安があり、まだ糖尿病まではいっていませんが年齢が上がると共に血糖値が高くなってきたので発症予防のためにベイスンを飲むことにしました。
毎日3食後に飲むだけで、特に運動や食事制限などはしていないのですが、血糖値は安定しています。予防のためにもこれからも飲もうと思っています。
さん

評価: 4点


私はかかりつけの医師から血糖値が高いと言う指摘を受けて、血液検査などの結果からベイスンを数か月前から服用しています。この血糖値が上がるのをおさえる薬のおかげで、前回の検査では比較的に落ち着いています。しばらくは継続して治療が必要なので、飲み忘れがないように注意が必要です。以前飲み忘れがあった時に、検査の結果があまり思わしくありませんでした。これからは薬の服用や生活習慣など、医師の注意を忘れないようにします。
さん

評価: 5点


健康診断で、血糖値が高めと言われて受診したら、糖尿病と言われました。甘いものが好きなことと、たくさん食べてしまうことが原因なのは分かっていますが、なかなか自分の食生活は変えられず、ついにベイスンという糖尿病の薬が出てしまいました。お医者さんと薬剤師さんの両方から、低血糖になったときの注意を受けて、ふらついたりしたらブドウ糖をとれと言われましたが今のところ、低血糖の症状は起きていません。食事からの糖分の吸収をおさえるはたらきがあるらしく、自分には合ってる気がします。
さん

評価: 3点


血糖降下剤として助かってます!でも人それぞれなので。私は血糖降下ありました!
さん

評価: 4点


外食が多くなってしまい。体重増加でカロリー接取が気になっていました。
外食の時には、食前に飲んでいます。
薬だけの効果ではないかもしれませんが、体重増加は止まってます。
まっ、内服することで自然に食事制限しているのかもしれませんがね。
飲むときに、すぐに崩れるので飲みやすいです。

副作用は、おならがよく出ます。お腹が張ります。

さん

評価: 3点


使わない時よりは効果がある程度です。
副作用はおならがよく出ます。(笑)
もっとみる
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お問い合わせ