メバロチン錠(高脂血症治療薬)20mg

メバロチン錠(高脂血症治療薬)20mg の画像
メバロチン錠(高脂血症治療薬)20mgは世界で一番使用されている高コレステロール血症治療薬です。
肝臓のコレステロール合成をHMG-CoA還元酵素阻害作用により阻害することで、血液中のコレステロールを低下させ、血清脂質を改善させます。
タイ発送配送無料
到着予定日
トクトクキャンペーン
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
メバロチン 20mg 5シート(50錠)
 
品切れ中
メバロチン 20mg 10シート(100錠)
 
品切れ中
カート下画像
セール会場はコチラ!

メバロチン錠(高脂血症治療薬)20mg について

製品名: Mevalotin 20mg
一般名: プラバスタチンナトリウム
製造元: Daiichi-Sankyo(第一三共)
薬効分類: 高脂血症の治療薬 / 高脂血症用剤
日本名: メバロチン錠
内容量: 10錠/シート
発送国: タイ発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から7-10日到着予定

インフォメーション

メバロチン錠(高脂血症治療薬)20mgは、肝臓のコレステロール合成をHMG-CoA還元酵素阻害作用により阻害することで、血液中のコレステロールを低下させ、血清脂質を改善させます。

メバロチン錠(高脂血症治療薬)20mg効能

通常、高脂血症、家族性高コレステロール血症の治療に用いられます。

メバロチン錠(高脂血症治療薬)20mg用法用量

通常、成人は1回1錠(主成分として10mg)を1日1回または2回に分けて服用しますが、治療を受ける疾患や年齢・症状により適宜増減されます。重症の場合は、1日2錠(20mg)まで増量できます。必ず指示された服用方法に従ってください。
  • 飲み忘れた場合は、気がついた時点で1回分を飲んでください。ただし、次の飲む時間が近い場合は、忘れた分を飲まないで、次の飲む時間に1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。
  • 誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。
  • 医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。
  • メバロチン錠(高脂血症治療薬)20mg主な副作用

    主な副作用として、発疹、下痢、胃不快感、紅斑、脱毛、光線過敏、そう痒、貧血などが報告されています。
    このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。

    <注意!>この医薬品 メバロチン錠(高脂血症治療薬)20mg は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

    メバロチン錠(高脂血症治療薬)20mgの口コミ

      ただ今の口コミ数:0
    口コミを書く
    もっとみる
    ページトップへ
    • 初めてご利用の方はコチラ
    • 商品リクエスト
    • メール受信テスト
    ジャンル別ランキング
    荷物追跡サービス
    ペッツドラッグ
    モバイルサイト
    モバイルQRコード
    カレンダー
    2017年3月
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  
    2017年4月
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30            
    お問い合わせ