サステン ジェル(プロゲステロン8.0%)

サステン ジェル(プロゲステロン8.0%) の画像
サステン ジェル(プロゲステロン8.0%)は、黄体ホルモンとして働く「黄体ホルモン薬」です。
不妊治療や更年期障害の症状を緩和します。

※この商品は日本以外への発送は出来ません。

香港発送配送無料
到着予定日
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
サステン ジェル 2箱
 
取扱終了
サステン ジェル 5箱
 
取扱終了
サステン ジェル 10箱
 
取扱終了
カート下画像
セール会場はコチラ!

サステン ジェル(プロゲステロン8.0%) について

製品名: SustenGel 8%(SustenVaginalGel 8%)
一般名: Progesterone(プロゲステロン)
製造元: Sun Pharma
薬効分類: エストロゲン(女性ホルモン剤) / 生理に関する薬
日本名: サステン ジェル 8%
内容量: 1.35g / 箱
関連薬: エストロジェル
プロゲストゲル
発送国: 香港発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から10-14日到着予定

インフォメーション

サステンは、Wyeth社が製造するプロゲステロン(黄体ホルモン)を補う薬です。おもに不妊治療に用いられます。
専用のアプリケーターでプロゲステロン(黄体ホルモン)を膣内に直接注入し、確実に体内に吸収させることから、妊娠の確率を高める不妊治療の効果が期待できます。

サステン ジェル(黄体ホルモン剤) 効能

サステン ジェル(黄体ホルモン剤)は、女性ホルモンの1つ、プロゲステロン(黄体ホルモン)の不足を補うジェルタイプの薬です。

サステン ジェル(黄体ホルモン剤)は、女性ホルモンのプロゲステロン(黄体ホルモン)を膣内にダイレクトに注入することで、膣壁から女性ホルモンのプロゲステロン(黄体ホルモン)を確実に吸収させます。
その後、子宮に到達した女性ホルモンのプロゲステロン(黄体ホルモン)は、受容体と結合し、妊娠に必要な準備を整えるのに効果を発揮するとされています。

一般的な不妊治療のホルモンに用いられている注射や錠剤と比べて効果が高く、また副作用も少ないことから、とくに欧米では不妊治療で広く使われている女性ホルモンの薬です。

不妊治療のほか、妊娠を継続させる作用もありますので、妊娠後も使用することができます(最初の1ヶ月間)。

また更年期障害の症状を緩和させることから、女性ホルモン補充療法を行っている女性にも向いている薬です。

サステン ジェル(黄体ホルモン剤) 用法用量

サステン ジェル(黄体ホルモン剤)を不妊治療の目的で使用する場合、月経周期における15〜25日目までの間(黄体期)に、1日おき1本を朝に使用します。

更年期障害治療としてホルモン療法を受けている場合は、1日おきに1本を、エストロゲンを補充する期間の最終12日間に使います。

<注意!>この医薬品 サステン ジェル(プロゲステロン8.0%) は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

サステン ジェル(プロゲステロン8.0%)の口コミ

  ただ今の口コミ数:0
口コミを書く
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
お問い合わせ