プロメトリウム100mg(黄体ホルモン)

プロメトリウム100mg(黄体ホルモン) の画像
生理不順(持続性無月経・二次性双発閉経)、子宮内膜増殖症防止、不妊症治療のお薬です。

※この商品は日本以外への発送は出来ません。

香港発送配送無料
到着予定日
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
プロメトリウム100mg  1箱
 
取扱終了
プロメトリウム100mg  2箱
 
取扱終了
カート下画像

プロメトリウム100mg(黄体ホルモン) について

製品名: Prometrium 100mg
一般名: プロゲステロン 100mg
製造元: ROTTAPHARM SPA.
薬効分類: エストロゲン(女性ホルモン剤)
内容量: 30錠/ 箱
関連の薬                    関連商品        ウトロゲスタン100mg
発送国: 香港発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から10-14日到着予定

プロメトリウム(子宮内膜増殖症防止)特徴

プロメトリウム100mgは、子宮内膜増殖症防止や持続性無月経、二次性双発閉経などの生理不順、不妊症への黄体ホルモン治療に使われるお薬です。

有効成分プロゲステロンは黄体ホルモンです。子宮の状態を整える働きがあります。

例えば妊娠準備をするように変化させ月経周期を決めたり、妊娠した場合は出産までの間妊娠を維持させる役目を果たします。

また、この黄体ホルモンは、乳腺や腺房の発育を促進させたり乳房の脂肪組織を増加させることから、乳房発育作用や皮脂分泌を促進して肌を保湿する働きもあると言われています。  

プロメトリウム(子宮内膜増殖症防止)用法用量

本製品は、経口だけではなく膣座薬としても使用できます。

持続性無月経および二次性双発閉経の治療薬として・・・
成人は1日1回4錠(400mg)を10日間就寝前に服用して下さい。
子宮内膜増殖症防止として・・・
成人は1日1回2錠(200mg)を12日間連続で就寝前に服用し、これを28日毎/周期で続けて下さい

プロメトリウム(子宮内膜増殖症防止)主な副作用

主な副作用は頭痛、はき気、ろれつが回らない、物が二重に見える、胸の痛み、動悸、息切れ、目まい、低血圧、腹痛、血便、目の充血、むくみ、しびれ、じんましん、発疹

重大な副作用は血栓症(脳、心臓、肺、血管など)、視力障害など。

<注意!>この医薬品 プロメトリウム100mg(黄体ホルモン) は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

プロメトリウム100mg(黄体ホルモン)の口コミ

評価:5点  5点   ただ今の口コミ数:1
口コミを書く
さん

評価: 5点


PMSの緩和対策に排卵日後から2週間使用してます
かれこれ10年以上使用してます、自分には合ってるようで楽になります
もっとみる
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
ジャンル別ランキング

Best1

エイジディフェンス(HGHパッチ)の画像
エイジディフェンス(HGHパッチ)(成長ホルモン剤)

Best2

プレモンの画像
プレモン(エストロゲン(女性ホルモン剤))

Best3

シクロ-プロギノバの画像
シクロ-プロギノバ(エストロゲン(女性ホルモン剤))

Best4

エストロモン0.625mgの画像
エストロモン0.625mg(エストロゲン(女性ホルモン剤))

Best5

ダナボルの画像
ダナボル(アナボリックホルモン剤)
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
お問い合わせ