アンドロクール(アンドロキュア)

アンドロクール(アンドロキュア) の画像

アンドロクール(アンドロキュア)

※画像はシンガポール商品です。

アンドロクール(アンドロキュア)は男性ホルモンを抑制する抗ホルモン剤です。

※シンガポール商品は日本以外への発送は対応しておりません。

タイ発送シンガポール発送配送無料
到着予定日
到着予定日
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
アンドロクール 50mg(50錠) [タイ発送]
 
入荷待ち
アンドロクール 50mg 1箱(50錠) [SG発送]
8,600
カートへ
カート下画像

アンドロクール(アンドロキュア) について

製品名: Androcur 50mg
一般名: シプロテロン酢酸エステル
製造元: Bayer Weimar GmbH und Co KG
薬効分類: 抗ホルモン剤
内容量: 50錠 / 箱
日本名: アンドロクール
ジェネリック薬: シテロン50mg
発送国: タイ発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から7-10日到着予定
発送国: シンガポール発送
送料無料ePac便(国際eパケットライト)
発送完了から10-14日到着予定
関連商品: フェルトミッド
バボン100mg(子宮内膜症)
シテロン50mg(アンドロクールのジェネリック薬)

インフォメーション

アンドロクール(アンドロキュア)は男性ホルモンを抑制する抗ホルモン剤です。

アンドロクール(男性ホルモン 抑制剤)作用

アンドロクールは、ホルモンの分泌を抑制して、過度の成熟を抑制する作用で次のような目的で使用されます。
男性ホルモンの分泌機能に異常があるために、早期に思春期となる思春期早発症、女性における男性ホルモンの過剰生産が原因のざ瘡(にきび)や多毛症、男性型脱毛症。

アンドロクール(男性ホルモン 抑制剤)用法用量

一般的な用法例
1日 50mg〜100mgを2〜3回に分けてアンドロクール(男性ホルモン 抑制剤)を
服用(1回量25mgまたは50mg)

アンドロクール(男性ホルモン 抑制剤)一般的注意

強い作用があるため医師の指導のもとに服用することが推奨されています。
発疹などの過敏症状がみられた場合は、直ちにアンドロクール(男性ホルモン 抑制剤)の使用を中止します。

アンドロクール(男性ホルモン 抑制剤)主な副作用

  • 胃腸系障害 (吐き気、悪心)
  • 体重の変化
  • 乳房(女性型乳房、乳房緊満感、乳房痛等)
  • 精神神経系 (抑うつ、頭痛、眠気等)
  • その他 (疲労感、生殖能抑制、倦怠感)

<注意!>この医薬品 アンドロクール(アンドロキュア) は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

アンドロクール(アンドロキュア)の口コミ

  ただ今の口コミ数:0
口コミを書く
お買い物カゴ
 
モバイルサイト
モバイルQRコード