アナポロン(蛋白同化ステロイド)

アナポロン(蛋白同化ステロイド) の画像
タンパクの合成を高め、筋肉の発達を良くする等の作用があるアナボリックホルモン剤です。

※この商品は日本以外への発送は出来ません。

香港発送配送無料
到着予定日
トクトクキャンペーン
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
アナポロン50mg 1箱(20錠)
4,160
カートへ
アナポロン50mg 2箱(40錠)
7,280
カートへ
アナポロン50mg 3箱(60錠)
9,880
カートへ
カート下画像
セール会場はコチラ!

アナポロン(蛋白同化ステロイド) について

製品名: ANAPOLON50mg
一般名: オキシメトロン
製造元: Abdi Ibrahim
薬効分類: アナボリックホルモン剤
日本名: アナポロン50mg
内容量: 20錠 / 箱
発送国: 香港発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から10-14日到着予定

インフォメーション

アナポロンは、Abdi Ibrahim社が製造する、筋肉増強剤です。
アナボリックステロイドの一種で、経口服用するタイプの中では非常に効果が高い商品として知られています。
主成分オキシメトロンは、アナドロールと同じ成分です。

アナポロン(筋肉強化) 特徴

強力なタンパク同化ステロイドで、高いアナボリック効果が期待できます。
タンパク同化ステロイドは多くのボディビルダーやスポーツ選手が使用するアナドロールと同成分であり、短期間で体重増加が見込めることでも知られています。
タンパク同化ステロイドは気軽に経口摂取することができるのと、その即効性から、世界中で使用されているアナボリックステロイドです。

もともとは赤血球を増やす効果があることから、貧血の薬として用いられていました。
また骨粗しょう症や、病気で体力の落ちた患者さんの筋肉増強目的としても使用されています。
ただしオキシメトロンはアナドロールと同様、レセプターとの結合がそれほど良くないことから、ある程度の量を摂取する必要があります。

アナポロン(筋肉強化) 用法用量

一般的な服用量目安:1日に50〜150mgを摂取するのがもっとも効果的です。
なるべくサイクルを短めにし、最長でも8週間を限度とします

アナポロン(筋肉強化) 副作用

アナポロンは、その効果の高さと同時に、強い副作用でも知られています。
代表的なものとして、ニキビや女性化乳房、睾丸萎縮などがあります。
また体内に水分が蓄積されることから、肝機能の悪化も考えられます。
気になる症状が現れた場合は使用を中止し、かならず医師にご相談ください。
またサイクルを長くしないことも重要です。
前立腺がんなどのアンドロゲン依存性腫瘍や、肝機能に障害のある方は使用を避けてください。

<注意!>この医薬品 アナポロン(蛋白同化ステロイド) は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

アナポロン(蛋白同化ステロイド)の口コミ

  ただ今の口コミ数:0
口コミを書く
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
お問い合わせ