フラボリン(頻尿治療剤)

フラボリン(頻尿治療剤) の画像
フラボリン商品画像 フラボリンメーカー フラボリン錠剤
膀胱の筋肉をゆるめ、その容量を大きくします。膀胱炎などによる頻尿や残尿感の治療に用います。
タイ発送配送無料
到着予定日
トクトクキャンペーン
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
フラボリン100mg 1箱(100錠)
3,200
カートへ
フラボリン100mg 2箱(200錠)
5,800
カートへ
カート下画像
セール会場はコチラ!

フラボリン(頻尿治療剤) について

製品名: FLAVORIN
一般名: フラボキサート100mg
製造元: T.O. Chemicals (1979) Ltd.
薬効分類: 排尿障害
日本名: フラボリン
内容量: 100錠/箱
関連商品: ユリスパス
発送国: タイ発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から7-10日到着予定

フラボリン(排尿障害) 特徴

トイレの回数が多い為、長い時間の外出が不安で旅行などが楽しめない、仕事に集中できない、夜中に何度も排尿で起きてしまうなど、日常生活で困っている方に。

膀胱の筋肉をゆるめ、容量を大きくすることにより尿意を抑える薬です。
膀胱炎などによる排尿障害(頻尿・残尿など)の治療に使用されます。

古くからある頻尿の治療薬で、副作用は少ないです。

フラボリン(排尿障害) 効能

排尿障害、前立腺炎や膀胱炎による頻尿・残尿感の治療 

フラボリン(排尿障害) 用法用量

通常は成人1回1錠、1日3回を経口服用します。年齢、症状により増減します。
医師の指示に従って服用して下さい。

飲み忘れた場合は、気がついた時になるべく早く飲みますが、次の通常服用間が近い場合、忘れた分は飲まないで1回分を飛ばしてください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。誤って多く飲んだ場合は担当医もしくは薬剤師に相談してください。
医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。
頻尿を気にして、水分の摂取を制限するのはやめましょう。
細菌が原因の急性膀胱炎では、水分を多くとってたくさん排尿することが大切になります。

フラボリン(排尿障害) 副作用

口内乾燥、便秘、腹痛、消化不良 など

フラボリン(排尿障害) 基本的注意

  • 小児には使用できません。
  • 妊娠中、また妊娠の可能性がある方は服用しない事が望ましい。
  • 高齢者の服用は減量調整などの注意が必要です。

<注意!>この医薬品 フラボリン(頻尿治療剤) は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

フラボリン(頻尿治療剤)の口コミ

  ただ今の口コミ数:0
口コミを書く
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
お問い合わせ