L-カルニチン500mg

L-カルニチン500mg の画像
空腹時に服用することで脂肪代謝を後押し、脂肪なしの体形をつくります。
L-カルニチンは肝臓などで、必須アミノ酸のリジンとメチオニンから合成されるアミノ酸の一種です。

※この商品は日本以外への発送およびEMS発送には対応しておりません。

アメリカ発送配送無料
到着予定日
全品割引キャンペーン
現在の支払い方法
Lカルニチン500mg
4,680 → 4,446
カートへ
Lカルニチン500mg×210%OFF
9,360 → 8,424
カートへ
カート下画像
全品5%OFF セール会場はコチラ!

L-カルニチン500mg について

製品名: L-carnitine 500mg
成分名: カルニチン
製造元: NATROL
日本名: L-カルニチン500mg
内容量: 30錠
関連商品: アルファリポ酸
アクチタイム
発送国: アメリカ発送
送料無料メールプラス
受付より2-3週間到着予定

インフォメーション

「L-カルニチン500mg」
L-カルニチンは肝臓などで、必須アミノ酸のリジンとメチオニンから合成されるアミノ酸の一種です。
男性より女性に不足する傾向があり、また肥満気味の人にも不足傾向がみられます。
動物性の食品に多く含まれる成分で、アメリカの研究では1日に500mg程度のL-カルニチンが必要だとされているため、多くのカルニチンサプリが500mgを基準として配合量を定めています。
近年L-カルニチンは、脂肪を筋肉に運び、効率良く代謝を促進する効果に注目され、特に適正なボディビルディングをめざすアスリートや、ダイエット中の女性にも人気です。
これは、L-カルニチンは中性脂肪と脂肪酸の燃焼を促進するため、体脂肪を体内に貯留しにくくする作用が期待できるからです。
一方では、血中L-カルニチン濃度の低下が体脂肪率の上昇に関連しているとの調査報告もあり、ますますダイエットには相当量を摂りたい成分となっています。
また、L-カルニチンにはコレステロール増加抑制作用もあり、さらに運動によって効果を高められることも確認されています。

「L-カルニチン500mg」成分

【成分:1錠中】
服用量:1 カプセル L-カルニチン 500 mg
他の成分:ゼラチン, シリカ, ステアリン酸マグネシウム, 水.

酵母、小麦、ミルク、卵、大豆、麩質、人工着色料、フレーバー、糖分、デンプン、または保存料を一切含んでおりません。

「L-カルニチン500mg」用法

毎日空腹時、1カプセルを服用してください。

「L-カルニチン500mg」ご注意

  • 妊娠中、授乳中、投薬を受けている場合は、ご使用前に医師にご相談下さい。
  • お子様の手の届かない場所で保管して下さい。
  • 高温多湿を避けて保管して下さい。

L-カルニチン500mgの口コミ

  ただ今の口コミ数:0
口コミを書く
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
お問い合わせ