idrugmart?????

抗生物質「クラビット」のジェネリック医薬品一覧

   

headache-1540220_960_720

クラビットは、医療現場で幅広く使用されている抗生物質です。ここでは、クラビットのジェネリック医薬品をご紹介します。また、ジェネリック医薬品についても解説したのでぜひ参考にしてください。

 

ジェネリック医薬品について

medications-257344_960_720

ジェネリック医薬品という言葉を、誰もが一度は耳にしたことがあるかと思います。まずは、ジェネリック医薬品についてご説明します。

ジェネリック医薬品とは

ジェネリック医薬品は、先発品と同じ有効成分を含んだ医薬品です。新しい医薬品が生まれると、その後20年間は開発したメーカーしか製造・販売することができません。しかし、20年間の特許が切れると多くのメーカーが同じ有効成分を利用したジェネリック医薬品の開発を始めます。

ジェネリック医薬品の効果

薬価の安いジェネリック医薬品は、その効果も先発品に比べて低いのではと思う人もいるかもしれません。しかし、ジェネリック医薬品はその効果と安全性において先発品と同等でなければいけないと定められています。多くの厳しい試験をクリアしたうえで販売されているので、効果や安全性について心配する必要はありません。
ただし、ジェネリック医薬品を開発するメーカーが薬の形状や色、添加物などを変えていることはあります。これは、安定性や飲みやすさなどを改善することが目的です。

ジェネリック医薬品が安いワケ

そもそも、医薬品の開発には長い年月と莫大なお金がかかります。たった1つの医薬品を生み出すためにかかるお金は、150~200億円だともいわれています。そのため、その費用を取り戻すために先発品はどうしても薬価が高くなってしまいます。

しかし、ジェネリック医薬品は先発品と同じ有効成分を使用しているため先発品ほど開発に時間とお金がかかりません。そのため先発品よりもずっと安く市場に売り出すことができるのです。

ジェネリック医薬品が推奨される理由

厚生労働省は、国民に対して強くジェネリック医薬品の使用を推奨しています。この理由としては、医療費が高騰する中で国が財政逼迫に陥っているということが挙げられます。先発品の代わりにジェネリック医薬品を普及させることで、国全体の医療費を削減しようとしているのです。

ジェネリック医薬品の普及率について厚生労働省が定めた目標は、2017年度中に70%以上、2020年度末までに80%以上です。これからも国はジェネリック医薬品の普及を強く推進していくことでしょう。

 

2010年に特許が切れた「クラビット」

cravit500

クラビットは、多くの感染症に効果がある抗生物質です。咽頭炎や扁桃炎、肺炎、中耳炎、クラミジア、淋病など、多くの病気の治療に利用されています。そして、クラビットは2010年にその特許が切れました。そのため現在は多くのメーカーがクラビットのジェネリック医薬品を販売しています。

 

クラビットのジェネリック医薬品一覧

tablets-1001224_960_720

クラビットのジェネリック医薬品としては、以下のものが販売されています。

 

・レボフロキサシン錠500㎎「ZE」(全星薬品)
・レボフロキサシン錠500㎎「CEO」(セオリアファーマ)
・レボフロキサシン錠500㎎「DSEP」(第一三共エスファ)
・レボフロキサシン錠500㎎「MEEK」(小林化工)
・レボフロキサシン錠500㎎「YD」(陽進堂)
・レボフロキサシン錠500㎎「イワキ」(岩城製薬)
・レボフロキサシン錠500㎎「科研」(シオノケミカル)
・レボフロキサシン錠500㎎「ケミファ」(大興製薬)
・レボフロキサシン錠500㎎「サノフィ」(共和クリティケア)
・レボフロキサシン錠500㎎「タナベ」(田辺三菱製薬)
・レボフロキサシン錠500㎎「CH」(長生堂製薬)
・レボフロキサシン錠500㎎「トーワ」(東和薬品)
・レボフロキサシン錠500㎎「F」(富士製薬)
・レボフロキサシン錠500㎎「ニットー」(日東メディック)
・レボフロキサシン錠500㎎「TCK」(辰巳化学)
・レボフロキサシン錠500㎎「ファイザー」(ファイザー)
・レボフロキサシン錠500㎎「イセイ」(コーアイセイ)
・レボフロキサシン錠500㎎「オーハラ」(大原薬品)
・レボフロキサシン錠500㎎「杏林」(キョーリンリメディオ)
・レボフロキサシン錠500㎎「サトウ」(佐藤製薬)
・レボフロキサシン錠500㎎「サワイ」(沢井製薬)
・レボフロキサシン錠500㎎「タカタ」(高田製薬)
・レボフロキサシン錠500㎎「テバ」(武田テバファーマ)
・レボフロキサシン錠500㎎「日医工P」(ヤクハン製薬)
・レボフロキサシン錠500㎎「明治」(MeijiSeikaファルマ)
・レボフロキサシンOD錠500㎎「トーワ」(東和薬品)
・レボフロキサシン粒状錠500㎎「モチダ」(持田製薬販売)
・レボフロキサシン錠500㎎「日医工」(日医工)
 
この他に、250㎎や100㎎など規格が異なるものも販売されています。

 

クラビットのジェネリック医薬品を購入するならアイドラックマートで

先に述べたように、ジェネリック医薬品は先発品と同じ効果と安全性が保障されています。同じ効果・安全性の医薬品を購入するのであれば、安いに越したことはありません。しかしジェネリック医薬品にしても病院でもらわないといけず、面倒だ!という場合はネットで購入してしまうという手段もあります。
 
アイドラックマートであればクラビットもクラビットのジェネリック医薬品を多数取り揃えているのでおすすめです。とくにクラビットのジェネリック医薬品レボマックは、1箱(5錠)で2,900円なので、気軽に購入することが可能です。

 

クラビット500mg
クラビット250mg
レフロキシン500mg
レフロキシン100mg
レボマック500 mg

 

★アイドラッグマートは20年以上の実績で正規品・配送保障!安心してご購入できます!

⇒レボマックの個人輸入はこちら

cravit500
 
⇒クラビットの個人輸入はこちら

cravit500

 - 性病・細菌感染の薬

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_m
フーディアでダイエットする方法とは?

ダイエットをサポートしてくれると話題になっている「フーディア」。ここでは、フーデ …

baikinn
淋病にも効くジスロマック

マクロライド系の抗生物質ジスロマック ジスロマックについておさらい ジスロマック …

バルトレックスの薬価と通販の値段について
バルトレックスの薬価と通販で購入する際の値段

バルトレックスの薬価と通販の値段について バルトレックスの薬価と通販の値段は大き …

首元のヘルペス症状
バルトレックスと併用禁忌(飲み合わせ)の薬

バルトレックスに併用禁忌薬は存在するのか 口や下半身など体の各箇所に発症するヘル …

5ee490cfe712f3d03691b66295612536_s
咽頭クラミジア | 喉のクラミジアを治療する薬はある?

咽頭クラミジアは治療薬によってしか完治させることができない!? 主に使用されるの …

クラビット 効果 購入 飲み方
婦人病?それとも妊娠超初期症状?自分で見分ける対処法

見分けにくい妊娠と婦人病症状。おりものの状態や簡易検査キットを使えば、病院に行か …

nikibi
ニキビにも効くクラビット

細菌感染症に有効なクラビッドはニキビにも効くのか クラビットとは、レボフロキサシ …

膀胱炎薬ならクラビットがお勧め
膀胱炎薬ならクラビットがお勧め

膀胱炎薬ならクラビットがお勧め 膀胱炎の治療は、軽度ならば薬を使用せず、自然治癒 …

IMG_1970 (1)
抗生物質のクラビットは市販されている?通販では購入可能?

抗生物質のクラビットは、病院でしばしば処方される薬のひとつです。ここでは、クラビ …

ジスロマック 細粒 小児用
ジスロマック小児用細粒の上手な飲ませ方

ジスロマック小児用細粒は苦味がある薬なので、子どもに飲ませるには工夫が必要です。 …