idrugmart?????

便秘には海外の便秘薬が効く!

      2016/08/16

◆便秘解消 ~現代人は便秘になりやすい?その原因は~◆
本来、私たち人間の体は、規則正しい生活をしてバランスの良い食事と適度な運動を心がけていれば、毎朝すっきりと排便できるリズムが備わっています。
寝ている間に休んでいた胃や腸が、朝食をとることによって動き出し、それまでたまっていた便を押し出す、という排便リズムです。
ところが、現代人の多くはそうしたリズムに狂いが生じてきています。
便秘をはじめとする「排便リズムの乱れ」に悩む現代人が増えています。


*その原因*
便秘には様々な原因がありますが主な原因は以下のようなものが考えられます。

  • 食生活に問題がある
  • 運動不足
  • 精神的ストレスが多い
  • 女性である(黄体ホルモンの影響、妊娠、筋力が弱い)

上記の原因が複合的に合わさっている場合もあるので、御自身の生活を振り返ってみて、食生活(特に食物繊維の不足)、運動不足、ストレスの軽減を考えてみるのも大切なのかもしれません。


*便秘解消アドバイス*
朝ごはんをしっかり食べましょう♪
外は寒いのに、オフィスの中は暖房がきいていてポカポカ。そんな環境の中で過ごしていると、体温を
調節する自律神経の働きが鈍くなり、水分代謝が低下してしまい、むくみの原因に!
食物繊維をしっかり摂ろう♪
食物繊維は消化されずに腸へ到達し、便として排出される過程で腸内の有害物質を便に取り込んだり、腸を刺激して便意を促す働きがあります。
水分をたっぷり摂りましょう♪
便の70~80%は水分です。水分が足りないと便が硬く出にくくなります。
便意を感じたらすぐトイレ!
便意を我慢する事で、次の便意までタイミングが開いてしまい、これらを繰り返すことで便秘になってしまう場合があります。
適度の運動が大切です!
腹筋の力が弱いと排便が困難になる可能性があります。少し腹筋を強めると便秘にいい影響を 及ぼすとも考えられます。また運動によって血行がよくなり、結腸の働きも順調になり便秘解消にも役立つかもしれません。
更に運動は、精神的はストレスの解消にも役立ち、便秘の改善に好ましい影響を及ぼすものです。
ストレスをためない!
腸のぜんどう運動は自律神経がコントロールしています。ストレスで自律神経が乱れると、体を緊張させる交感神経が強く働き腸を過敏にし、過敏性腸症候群(腸が精神的ストレスなどの刺激に対して過敏な状態になり、便通異常を起こす病気)となります。

すっきり快便!お肌つるつる♪ ~海外の便秘薬ご紹介~


エックスラックス チョコタイプ

チョコで便秘解消!?おいしいから、食べ過ぎ注意♪♪♪

エックスラックスチョコタイプ

お手軽な海外で人気の便秘解消チョコ

ナチュラルなセンナが配合の便秘解消チョコとピル。

1片食べるだけで穏やかな知らせでスムーズに便秘を解消してくれます。

下剤独特の差し込み感不快感がないので安心です。



15Day ウエイトロス・クレンズ&フラッシュ(デトックス)

デトックスは体内をクレンジングする事により、基礎代謝も向上させます♪

デトックスは体内をクレンジングすることにより、基礎代謝も向上させます !

海外で売れてる便秘薬!!

穏やかな作用でしっかり浄化するセイヨウバクシン・ベリー、ウバウルシ、オオバコ種子などの成分が含まれています。
体の浄化機能、排泄機能、新陳代謝を促進し、脂肪を燃焼させて、体内の水分バランスを整えます。



Senokot(セノコット)

生薬「センナ」から抽出されたセンノシドが、お通じをもたらします♪

頑固な便秘にセノコット!

頑固な便秘に!

センナに含まれるセンノシドは、胃や小腸で消化されず、大腸に生息する腸内細菌によって分解され、その分解生成物が大腸を刺激して瀉下作用をもたらすと考えられています。



ビサコジル

腸の粘膜を刺激して腸の運動を活発にすることにより排便を促します♪

便秘に用いる下剤です。腸の粘膜を刺激して腸の運動を活発にすることにより排便を促します

便秘に用いる下剤です

大腸を刺激して大腸の動きを刺激、排便を促します。
大腸で薬が効くようになっています。

海外で有名な『ビサコジル』製剤。

コーラック、テレミンソフト。



UNISON ENEMA (15%塩化ナトリウム浣腸)

ディスポーザブル浣腸では珍しい、食塩が主成分の浣腸です。

出したい時に出す!

浣腸(かんちょう)は飲む便秘薬と異なり、薬液を入れてから3分から10分後に効果が現れ、便意を促進します。
これは他の便秘薬にはない、浣腸ならではの特徴です。

 - 胃・腸・肛門に関して

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした