idrugmart?????

湿疹や皮膚炎に効く!アタラックス-Pカプセルについて

   

ecg-1953179_960_720

アタラックス-Pカプセルは、皮膚科でよく用いられる医薬品です。湿疹が出たときなどに処方されたことがある人もいるかもしれません。ここではアタラックス-Pカプセルの効果や用法・用量、副作用などについてまとめました。

 

アタラックス-Pカプセルの効果

thermometer-1539191_960_720

アタラックス-Pカプセルは、アレルギーの原因となるヒスタミンの働きを阻害することによってアレルギー症状を抑ええる薬です。そのため、じんましんや皮膚炎に伴うかゆみを治療する目的で用いられます。また、アタラックス-Pカプセルは中枢神経抑制作用も持ち合わせています。この作用によって不安や緊張、抑うつなどを改善します。
 
ヒスタミンをブロックする働きがある薬は「抗ヒスタミン薬」と呼ばれ、アタラックス-Pカプセルは第1世代の抗ヒスタミン薬に分類されます。アレグラやアレジオン、タリオンなどの第2世代抗ヒスタミン薬のほうが新しく副作用が少ないため、一般的には第2世代抗ヒスタミン薬から使い始めます。どの抗ヒスタミン薬が最も優れているということはなく、それぞれに特徴があるので自分の体質や症状などに合わせて使い分けることが大切です。

 

アタラックス-Pカプセルの用法・用量

pills-2607338_960_720

アタラックス-Pカプセルの用法・用量は、湿疹や皮膚炎などの皮膚科領域に対して用いるのか不安や抑うつなどの神経症に対して用いるかによって異なります。湿疹や皮膚炎などの治療のために服用する場合は、1日85~128㎎を2~3回に分けて服用します。
 
また、不安や抑うつなどに対して使用するときには1日128~255㎎を3~4回に分割して飲みます。なお、用量は年齢や症状などに合わせて調整します。

 

アタラックス-Pカプセルの副作用

mental-health-2211182_960_720

アタラックス-Pカプセルは、抗ヒスタミン薬の中でも比較的副作用が多い薬だといえます。ここではアタラックス-Pカプセルを飲んだときに発生する可能性のある副作用をみていきましょう。

 

よくある副作用

よくある副作用としては眠気や倦怠感、口喝などが挙げられます。それぞれの発生頻度は、眠気が2.50%、倦怠感が1.09%、口喝が0.53%となっています。眠気を生じる可能性があるので、アタラックス-Pカプセルを服用している最中は車の運転は控えるようにしてください。

重大な副作用

稀ではありますが、アタラックス-Pカプセルを服用して重大な副作用が起こることもあり得ます。起こりうる重大な副作用とその初期症状を知っておき、もしかしたらと思ったらすぐに病院を受診するようにしましょう。

 

・ショック、アナフィラキシー
ショックやアナフィラキシーの初期症状としては、皮膚のかゆみやじんましん、声のかすれ、くしゃみ、胸部不快感、呼吸困難、血圧低下などがあります。

 

・QT延長、心室頻脈
QT延長や心室頻脈の初期症状としては、めまい、動悸、胸の痛み、胸部不快感などがあります。

 

・肝機能障害、黄疸
肝機能障害や黄疸の初期症状としては、食欲不振や全身の倦怠感、体重減少、白目や皮膚が黄色くなるなどがあります。

 

・急性汎発性発疹性膿疱症
急性汎発性発疹性膿疱症では紅斑や小膿疱が全身に拡大していきます。膿疱は5㎜大以下であることが多いです。

 

アタラックス-Pカプセルとアタラックス錠の違いは?

girl-2169467_960_720

アタラックス-Pカプセルと似た医薬品に、アタラックス錠があります。アタラックス-Pカプセルとアタラックス錠では主成分が異なり、アタラックス-Pカプセルの主成分はヒドロキシジンパモ酸塩、アタラックス錠の主成分はヒドロキシジン酸塩です。しかしながら、効果や副作用においてはほぼ違いがありません。

 

あえて違いをあげるとすれば、飲みやすさです。アタラックス-Pカプセルはアタラックス錠よりも後に開発された薬であり、苦みがやや軽減されています。

 

アタラックスの購入は「アイドラッグマート」で

アタラックス-Pカプセルは処方箋医薬品のため、基本的には医師の診察を受けて処方箋を出してもらわないと購入できません。しかし、薬が切れるたびに病院へ足を運ぶほど時間に余裕がないという人もいると思います。そんな人にぜひ利用してほしいのが個人輸入です。
 
国内では処方箋がないと手に入らないアタラックス-Pカプセルですが、海外製品を個人輸入することは可能です。もちろんこれは法律で認められており、決して違法ではありません。自分自身ですべての手続きを行うのは大変ですが、個人輸入代行業者を利用すれば簡単に医薬品を手に入れることができます。

 

しかし、ネットで検索すると多くの個人輸入代行業者はヒットしますが、アタラックス-Pカプセルを扱っている業者は現在ほとんどありません。
 
20年以上の実績があるので安心の「アイドラッグマート」では、前述しているアタラックス-Pカプセルと、効果や副作用においてはほぼ違いがないアタラックス錠を販売しております。アレルギーや不安や緊張、抑うつなどでお悩みの方で個人輸入を検討されているなら、ぜひアイドラッグマートを利用してみてください。

 

★アイドラッグマートは20年以上の実績で正規品・配送保障!安心してご購入できます!
⇒アタラックスの個人輸入はこちら

 

atarax

 - アレルギー・鼻炎, メンタル・精神科の薬, 皮膚疾患

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

atarax
アタラックスってどんな薬?効果や副作用を知ろう

皮膚科でしばしば処方されるアタラックスという薬、名前は聞いたことがあるという人が …

beautiful-young-1434863_960_720
インデラルは妊娠中にも使える?胎児への影響は?

インデラルはあがり症の改善に効果がある薬で、最近では多くの人が個人で購入して使用 …

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_m
エスゾピクロンの効果とは?添付文書を理解しよう

エスゾピクロンは、超短時間型睡眠薬であるルネスタの成分です。薬を服用する時には、 …

イモバンをネット通販で購入
イモバン(アモバン)はネット通販で購入できる?

イモバンやアモバンを通販する方法や価格相場について イモバンを通販する方法はイン …

0df8b87c4f46de2906296a3d08843e1c_m
保湿力がすごい!ヒルドイドフォルテクリームの効果とは?

ヒルドイドフォルテクリームは、ヒルドイドクリームと同じ成分を含んだ保湿剤です。高 …

348d12c329d1a9797bace6c895f0d433_s
ハイプナイトの効果は?なぜ安眠に効果があるの?

ハイプナイトは、睡眠障害の患者によく処方される医薬品ルネスタのジェネリック薬です …

IMG_8879_f
ヒルドイドソフト軟膏とヒルドイドクリームの違いとは?

ヒルドイドは、皮膚科でしばしば処方されるので使用したことがある人も多いと思います …

IMG_9946
ヒルドイドクリームの添付文書情報と使い方を確認しよう

ヒルドイドクリームは、日本の皮膚科でしばしば処方される医薬品です。そのため使った …

1b9276f39e1aead3e09168dcad351879_m
エスゾピクロンが主成分のハイプナイト、その効果は?

ハイプナイトは、エーザイ製薬が開発した「ルネスタ」という睡眠薬のジェネリック医薬 …

blood-pressure-2310824_960_720
インデラルを飲むと低血圧になるって本当?その他の副作用は?

あがり症の改善に効果があることで知られるインデラルですが、これを服用することで低 …