idrugmart?????

アタラックスpってどんな薬?添付文書を確認しよう

      2017/11/16

IMG_5897

薬を服用するときには、その薬の理解をきちんと深めておきたいものですよね。医薬品の情報を集めるうえで最も信頼性が高いのは、やはり添付文書です。ここではアタラックスpの添付文書の内容について一つひとつ解説していきます。

 

アタラックスpの効果

girl-1733352_960_720

アタラックスpは、皮膚疾患や神経症に対して使用されるお薬です。じんましんや皮膚疾患に伴うかゆみを改善するほか、不安や緊張、抑うつに対しても効果が期待できます。
アタラックスpの効果は、体内に存在するヒスタミンという物質の働きを阻害することによって現れます。ヒスタミンが脳や血管に存在するH1受容体に結合すると、かゆみなどの作用が現れます。アタラックスpにはH1受容体を阻害する働きがあるため、かゆみを抑えてくれるのです。
 
また、不安などの精神症状に対してアタラックスpが用いられるのは脳のH1受容体をブロックするからです。アタラックスpより前に発売開始されたアタラックスは、もともとは睡眠薬として使用されていたそうですよ。

 

アタラックスpの禁忌

0f504435b040b5ee2ccc5f12138bc6ed_s

禁忌は、添付文書の最初に記載されている非常に大切な項目です。禁忌に当てはまる人は、アタラックスpを服用できません。添付文書に記載されている禁忌は以下の通りです。
 
・アタラックスpの成分に対して過敏症の既往歴がある人
・ポルフィリン症の患者
・妊娠または妊娠している可能性がある人
 
妊娠中にアタラックスpを服用したことによって新生児に異常が現れた例が報告されています。妊娠が発覚する前はあまり気にせずに薬を飲んでしまいがちですが、少しでも妊娠の可能性がある人は絶対にアタラックスpの服用をしないでください。また、授乳中の人も服用は避けてください。

 

アタラックスpの用法・用量

medications-257344_960_720 (1)

アタラックスpは皮膚疾患あるいは神経症に対して使用される薬です。このどちらが目的かによってアタラックスpの服用方法は異なります。
皮膚疾患の治療のためにアタラックスpを服用するときは、成人1日85~128㎎を1日2~3回に分けて服用します。神経症に対して使用するときは用量が多めになり、成人1日128~255㎎を3~4回に分割して飲みます。なお、年齢や症状に合わせて適切な用量は増減します。

 

アタラックスpの慎重投与

first-aid-1732531_960_720

添付文書には禁忌のほかに慎重投与という項目があり、これに当てはまる人は普通の人よりもリスクが上がります。そのため慎重に服用を行う必要があります。添付文書に記載されている慎重投与は以下の通りです。
 
・てんかんなどの痙攣性疾患がある人、またその既往歴がある人
・QT延長がある人
・高齢者
・肝機能障害がある人
・腎機能障害がある人
・緑内障の人
・前立腺肥大症など、尿路下部に閉塞性疾患がある人
・重症筋無力症の人
・認知症の人
・狭窄性消化性潰瘍の人
・幽門十二指腸閉塞などがあり、消化管の働きが低下している人
・不整脈の危険がある人
 
これらのいずれかに当てはまる人は、病院にかかるときにしっかりと医師に伝えるようにしてください。

 

アタラックスpの副作用

IMG_5799 (1)

アタラックスpの副作用のうち発現しやすいのは眠気や倦怠感、口渇です。眠気の副作用があるため、添付文書の「重要な基本的注意」の項には自動車の運転など危険を伴う機械の操作はしないこととの記述があります。
 
重大な副作用としてはショック、アナフィラキシー、QT延長、心室頻脈、肝機能障害、黄疸、急性汎発性発疹性膿疱症などがあります。これらはいずれも自発報告のため、頻度は不明となっています。また、その他の副作用としてはめまいや不安、不随意運動、振戦、痙攣など神経系副作用、食欲不振や胃部不快感、吐き気、嘔吐、便秘などの消化器系副作用、発疹や紅斑、かゆみ、じんましんなどの過敏症などが挙げられます。
 
アタラックスpは特別副作用が多い薬ではありませんが、それでも副作用が発現する可能性はあります。アタラックスpを服用中に体調がおかしいと感じたら、必ず医師か薬剤師に相談するようにしてください。

 

アタラックスとアタラックスpの違いとは

dc53449aa5ab21c9dc648de22ca4739b_m

ところで、アタラックスとアタラックスpはどのように違うのでしょうか。アタラックスpはアタラックスよりも新しい薬で、アタラックスの主成分がヒドロキシジン酸塩であるのに対しアタラックスpの主成分はヒドロキシジンパモ酸塩です。しかし、実のところ効果にも副作用にもほとんど違いがありません。
違いがあるとすれば、苦みが少しだけ緩和されているところです。そのためアタラックスpのほうが飲みやすいといえるでしょう。

 

医薬品に情報収集には添付文書を

添付文書は患者に向けて作成されている文書ではないため、少々わかりにくい部分もあるかと思います。しかし、公式文書のためネット上で得られる情報よりもよほど信頼性があります。医薬品について詳しく知りたいときには添付文書を読み、それでも疑問があるときには医師や薬剤師に相談してくださいね。

 

★アイドラッグマートは20年以上の実績で正規品・配送保障!安心してご購入できます!
⇒アタラックスの個人輸入はこちら

 

atarax

 - アレルギー・鼻炎, メンタル・精神科の薬, 皮膚疾患

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

0df8b87c4f46de2906296a3d08843e1c_m
保湿力がすごい!ヒルドイドフォルテクリームの効果とは?

ヒルドイドフォルテクリームは、ヒルドイドクリームと同じ成分を含んだ保湿剤です。高 …

0a997b62e25bef1eeb9f7ff89d5596a4_m
分服?頓服?インデラルの正しい飲み方を解説します

インデラルは1966年に販売が開始された歴史のある医薬品で、現在に至るまで長い間 …

atarax
アタラックスってどんな薬?効果や副作用を知ろう

皮膚科でしばしば処方されるアタラックスという薬、名前は聞いたことがあるという人が …

IMG_0865
意外に多い!アタラックスPの副作用を確認しよう

アタラックスは、アレルギー疾患の治療を目的に使用される医薬品です。また、不安など …

ba47ba84f5003d830581c9ba7f7b7486_m
緊張で悩んでいるあなたに!インデラルの効果とは

緊張しやすくて悩んでいる人は結構いらっしゃるのではないでしょうか。そんな人におす …

皮膚疾患のおはなし
皮膚疾患のおはなし

◆水虫◆ 水虫とは白癬菌(はくせんきん)という真菌(カビ)が皮膚(角質層(角層) …

IMG_8879_f
ヒルドイドソフト軟膏とヒルドイドクリームの違いとは?

ヒルドイドは、皮膚科でしばしば処方されるので使用したことがある人も多いと思います …

allergy-1738191_960_720
アタラックスってどんな薬?メカニズムや副作用は?

アタラックスは、アレルギーによる皮膚のかゆみやじんましんなどに対して効果を発揮す …

a45a3ecd3e690f7faf36a3dde2584b5b_s
ヒルドイドクリームのジェネリック医薬品まとめ

ヒルドイドシリーズは、皮膚科でよく処方されるお馴染みの薬です。ここでは、そんなヒ …

shutterstock_121114489
ヒルドイドは保湿効果抜群!アイクリームとして使える?

ヒルドイドという名前は聞いたことがある方も多いと思います。皮膚科でよく処方される …