セロフロ吸入剤(アドエアのジェネリック)

セロフロ吸入剤(アドエアのジェネリック) の画像
セロフロ吸入剤125ncg の商品画像 セロフロ吸入剤250ncg の商品画像 No img
喘息や慢性閉塞性肺疾患(COPD)の治療薬アドエアのジェネリック製品で、2種類の有効成分の相乗効果!

※この商品は日本以外への発送は出来ません。

シンガポール発送配送無料
到着予定日
セール会場はコチラ!
現在の支払い方法
先払いで10%OFF!
セロフロ吸入剤125mcg 1本[SG発送]
2,500
カートへ
セロフロ吸入剤125mcg 2本[SG発送]
3,800
カートへ
セロフロ吸入剤250mcg 1本[SG発送] [SALE]
2,800 → 4,100
カートへ
セロフロ吸入剤250mcg 2本[SG発送] [SALE]
4,400 → 7,100
カートへ
カート下画像
セール会場はコチラ!

セロフロ吸入剤(アドエアのジェネリック) について

製品名: Seroflo250mcg
一般名: フルチカゾンプロピオン酸エステル
サルメテロールキシナホ酸塩
製造元: Cipla Ltd.
薬効分類: 喘息の薬
日本名: アドエア、セロフロ
内容量: 1容器 120スプレー
関連の薬 セレタイド吸入剤
シムビコート
発送国: シンガポール発送
送料無料REG(国際書留)
発送完了から7-10日到着予定

セロフロ吸入剤(喘息 治療薬)の特徴

喘息や慢性閉塞性肺疾患(COPD)の治療薬アドエアのジェネリック製品で、 薬剤を吸入器具におさめた120回分の吸入エアゾールタイプです。
気道の過敏症(過剰炎症)を抑える吸入ステロイドのフルチカゾンプロピオン酸エステルと 気管支を拡張し気道を保持するキシナホ酸サルメテロールの両方の成分が配合されており、 1回の吸入で両方の薬剤の吸入が可能で、喘息の程度・頻度を軽減します。

セロフロ吸入剤(喘息 治療薬)の用法用量

予防薬として毎日規則的に吸入して下さい。(12歳以下の方は使用禁止)
1日1回、12時間ほど間隔をあけ朝晩に吸入します。1日2回以上の使用は禁止です。
以下の手順にてご使用下さい。

  1. マウスピースキャップを取り外し、吸入器をよく振って下さい。
  2. 口に中にマウスピースを入れて、ゆっくりと息を吐きます。(この時歯と歯の間で噛まないように注意して下さい)
  3. 顔を若干、上に向けてゆっくりと息を吸うと同時に、吸入缶を押して下さい。
  4. 肺がいっぱいになるまで、ゆっくりと息をすい続けて下さい。
  5. 肺がいっぱいなったら、吸入器を口から取り出し、息を10秒間止めて、その後、息をゆっくりはいて下さい。

1回の吸入回数は1吸入または2吸入ですが、症状にもよりますので、医師の指示に従って下さい。
吸入後はうがいをして下さい。
※医師の指導、または自己責任に基づいて服用して下さい。

セロフロ吸入剤(喘息 治療薬)の成分

Fluticasone propionate (フルチカゾン プロピオン酸エステル) 250mcg
Salmeterol Xinafoate(キシナホ酸サルメテロール) 25mcg

セロフロ吸入剤(喘息 治療薬)の副作用

  • 声のかすれ、のどがイガイガする
  • 血圧上昇
  • 指や手のふるえ
  • 頭痛
  • 吐き気
※これら以外の副作用がみられる場合もあります。医師または薬剤師に相談して下さい。

セロフロ吸入剤(喘息 治療薬)の使用上注意

  • 高血圧や心臓病など、持病のある人は医師に伝えておいてください。
  • 細菌や真菌による重い感染症にかかっている人は、慎重に使用する必要があります。とくに結核においては、原則禁止です。
  • 起きている発作を止めるのには向きません。発作時には、他の速効性の単剤の吸入薬を使ってください。
  • 急に中止をすると、反動で症状が悪化します。自分だけの判断でやめてはいけません。減量・中止をする場合は、医師の判断で徐々に減量するようにします。
  • エイズの薬のリトナビル(ノービア)との併用には注意が必要です。併用により、フルチカゾンの血中濃度が上昇し、強い副作用がでるおそれがあります。
  • テオフィリン(テオドール)、ステロイド薬、利尿薬などとの併用により、血清カリウム値が低下するおそれがあります。定期的に検査をするなど、慎重に用います。

<注意!>この医薬品 セロフロ吸入剤(アドエアのジェネリック) は国内では医師の処方が必要な要指示薬です。上記薬品の説明文は各製品の販売国においての説明書記載内容(英文)を要約したもので、用法用量などが日本国内の医師・薬剤師の指示とは異なる場合があります。従って輸入医薬品の使用にあたっては、ご自身の責任において参考までとしていただき、詳しくは担当医または薬剤師にご相談下さいますようお願い致します。当社ではいかなる責任も負いかねますことをご了解ください。

セロフロ吸入剤(アドエアのジェネリック)の口コミ

評価:4.7点  4.7点   ただ今の口コミ数:6
口コミを書く
さん

評価: 5点


Goodです。またリピートします。
さん

評価: 4点


喘息でとても辛い日々が続いていたので、薬を買いました。これまでにたくさんの種類の薬を試してきましたが、喘息の薬の中では、セロフロ吸入剤が一番気に入ってます。セロフロ吸入剤を使用すると、気道に空気が入ってとても楽になります。辛い時には、セロフロ吸入剤が本当に重宝しています。すぐに効果を感じられるので、本当に助かりました。気に入った薬なので、いつも喘息に悩まされる時には、使うようにしています。お気に入りです。
さん

評価: 5点


とくに寒い時期や季節の変わり目になると持病の喘息が悪化してしまいとても呼吸が苦しくなってしまうことがありました。しかし仕事の都合上なかなか病院にも行くことができずにいるところインターネットからでも購入することのできるセロフロ吸入剤を使用してみることにしました。1日に2回起床後と就寝前に吸入していましたが効果も長く続き喘息発作の回数も少なくなっていきました。使用回数も125回ありコストパフォーマンスも高いです。これからもセロフロ吸入剤を使用し続けていきます。
さん

評価: 5点


私は喘息持ちで、特に季節の変わり目などは症状がひどいのですが、そんなときにセロフロ吸入剤を使用するととても楽になります。1日2回吸引していますが、使い始めてから病院に行くことが無くなりました。手元に置いておくだけで安心しますし、即効性があるため、少し苦しいなと感じたときにはすぐ使用するようにしています。容器がコンパクトなため外出先に持ち運びもできますし、職場にも一つ置いているぐらいセロフロ吸入剤には助けられています。
さん

評価: 5点


子供の時には健康に何も問題がなかったのですが、年齢を重ねるうちに病気がちの体になってしまいました。特に最近悩んでいる問題が、喘息です。突然、息がとても苦しくなるので、喘息になるのはとても辛いです。しかし、薬のおかげで、少し安心することができるようになりました。その薬は、セロフロ吸入剤です。セロフロ吸入剤は、とても使用しやすかったので良かったです。また、利用している人の評判もとても良かったので、信頼できました。
さん

評価: 4点


セロフロ吸入剤は、アドエアのジェネリック医薬品ということで購入です。
喘息の予防や治療の薬で、気道を広げて呼吸困難から改善する効果と、炎症を抑える効果があります。
薬の効果が12時間ほど続くので、朝出勤前や通学前にに吸引することで夜まで症状を抑えることができるのでとても助かります。
吸入薬剤のセット方法も簡単です。吸入器の穴に薬剤を奥まで差し込み、吸入器のマウスピースを持って、吸入器の底を回すだけです。錠剤が粉末になれば使用可能です。
もっとみる
ページトップへ
  • 初めてご利用の方はコチラ
  • 商品リクエスト
  • メール受信テスト
ジャンル別ランキング

Best1

ベネトリン吸入の画像
ベネトリン吸入(喘息の薬)

Best2

ドーミラックス25の画像
ドーミラックス25(抗アレルギー薬)

Best3

セロフロ吸入剤の画像
セロフロ吸入剤(喘息の薬)

Best4

ベロテックエロゾルの画像
ベロテックエロゾル(喘息の薬)

Best5

シムビコートの画像
シムビコート(喘息の薬)
荷物追跡サービス
ペッツドラッグ
モバイルサイト
モバイルQRコード
カレンダー
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
お問い合わせ